スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
人狼は誰だ……?
 今までゲームで遊びました一覧を
 作ってきましたが
 今回の〆はこれでした。
 
ワーウルブズ・オブ・ミラーズ・ホロウ (The Werewolves of Miller’s .../Asmodee

¥1,470
Amazon.co.jp

 参加者のほとんどが未経験のため
 最初は抵抗をおぼえた人もいたようです。
 
 ルールは簡単です。
 少数の「狼」陣営と
 多数の「村人」陣営とに
 分かれてください。

 「狼」は誰が「狼」か「村人」かを
 知っています。
 
 「村人」は
 自分以外の正体を分かりません。

 ゲームの流れとして
 他人から「狼だ」とされた1人は
 ゲームから除外されてしまいます。
 この1人が
 「狼」か「村人」かは判りません。

 それとは別に
 「狼」は「村人」1人を
 除外できます。
 
 自分達の正体を見抜いていそうな「村人」を
 除外すべきですが
 それを露骨にやりすぎると
 ヒントになってしまうかもしれません。
 
 これを繰りかえしてください。

 「狼だけ」になれば「狼」の勝ち。
 「村人だけ」になれば「村人」の
 勝ちになります。

 中には
 ヒントを知っている「村人」もいます。

 ……というゲームでした。

 「初めて」ということで
 抵抗をおぼえた人もいたようです。
 
 ルールを呑みこむまでには
 時間がかかりました。

 何ターンか経過して
 調子が出てくると
 楽しい楽しい。
 
 「自分は狼だ」
 ……と嘘をつく演技をする「狼」が
 いました。
 「自分が村人だとして……」
 ……とルール説明を聞く「狼」もいました。

 ゲームに熟練している人達だったこともあり
 すごく盛りあがりました。

 紹介した本人としては
 すごく嬉しいです。
 
にほんブログ村 教育ブログ 算数・数学科教育へ
 にほんブログ村
 バナーをクリックしてくださると
 はげみになります。
関連記事
スポンサーサイト
[2011/09/07 11:00] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ゲーム三昧の日々 | ホーム | 羊の帝国>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/868-02461b14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。