125年前「恐怖の父」が産まれた……
こんばんは



 最近「ドミニオン」「東方project」について
 少し書きすぎている気がしますので別の話。


 125年前の今日「恐怖の父」が産まれました。
 (タイトルにも書きましたが)


 今で説明しますと
 荒木飛呂彦先生のような
 斬新なストーリーテラーです。
 (少し違うかもしれませんが)


 その「父」とは……
 ハワード・フィリップス・ラヴクラフト。


 ホラー小説・クトゥルフ神話を
 創った小説家です。


 近年は
 クトゥルフ神話を使って遊ぶことも
 可能になりました。





テーブルトークRPG」の一種です。


 ごく簡単に
 ご説明しましょう。


 まず……
 クトゥルフ神話の小説の登場人物のうち
 メインになるキャラクターひとりを
 担当する「プレイヤー」が必要です。


 1回のゲームには
 2人から5人程度の「プレイヤー」が
 参加します。


 加えて
「レフリー」と呼ばれる
 もうひとつの役割も必要です。


「レフリー」は
 ゲームが始まる前には
 シナリオを用意し
 ゲーム中には
 チョイ役(モブ)・敵役・怪物
 ……はては邪神(笑)まで
 ひとりで演じます。


 加えて
 ゲーム中の司会進行や
 ルールブックを使った判定までも
 しないといけません。


 最も負担が重い役割ですが
 最も満足感を得られるのも
「レフリー」なのです。


「レフリー」になるには
 まずはルールブックを読んで
 ルールに精通することが必須です。


*   *   *



 どこかのサークルさんが
クトゥルフ・ドミニオン」とか
 作ってそうだけど……。


 結局「ドミニオン」の話題に
 戻ってしまいましたが。



最後までのおつきあい
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:カードゲーム - ジャンル:ゲーム

[2015/08/20 21:45] ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<アフィリエイトの勧め | ホーム | 囚人たちは中毒性のカードゲームにハマるか?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/2253-3a7e32f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ