スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
この1冊であなたもアーティストになれる……かも
「キュレーションの時代」という本と<br />そこに書いてあった<br />「アウトサイダーアート」「アウトサイダー<a href="http://blog.fc2.com/tag/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%83%88" class="tagword">アーティスト</a>」に<br />ついてご紹介。
おはようございます。



 数年前から
「算数アート」と称する細密画を
 描いています小鳥遊です。


 描いている過程を
 デジタル一眼レフカメラで撮影しては
 ドキュメンタリー映画よろしく
 YouTube にて公開しています。


 そんな動画を
 ご紹介している記事はこちら。





 ぜひご笑読くださいませ。


*   *   *



「算数アート」に目覚める前
 抽象画というか細密画を描きはじめた頃
 悩んでいました。


芸術美術
 専門的に勉強していないのだから
『絵』をいくら描いても
 価値は出ないんじゃないか?


 描く行為そのものさえ
 無意味なんじゃないだろうか?」


 純粋な趣味・余暇として
 やっていく選択肢も
 今は否定はしませんが
 当時はそう考えて悩んでいました。


 そんな矢先
 一冊の本を読みます。





 内容をご紹介しましょう。


 インターネットが普及する前
 大衆は
 マスメディア(テレビ・新聞・雑誌等)からしか
 情報を入手できませんでした。


 マスコミの広めた価値観に従って
「もの」も情報も消費していました。


 インターネットが普及し
 情報の発信も受信も容易になった昨今
「誰かに与えられた価値観」ではない
「自分の価値観」が広まっています。


 おかげで
 多数の人々が「自分の人生」を
 生きられるようになりました。


 その反面
 玉石混合なままの
 情報の洪水とも
 向きあわざるを得なくなりました。


 情報の真贋を見極め
 自分の生活に役立てていくか?


 かつては
 これこそ
 混迷する現代で
 重要となるスキル
 ……だと考えられていました。


 この本では
 そこから一歩進んでいます。


 情報の真贋の見極めや
 価値づけを独力でできるのは
 少数のエリートだけ。


 彼らエリートを
 本書では
キュレーター(学芸員)」に喩え
 その行為を「キュレーション」と
 呼んで説明しています。
(タイトルですね)


 これからは
「キュレーション」こそが
 第一次情報発信と同じか
 あるいは
 それ以上の価値を持つ
 ……というのが本書の趣旨でした。


*   *   *



 前ふりが長くなりました。


 話を戻しましょう。


 この本の中で紹介されているのが
「アウトサイダーアート」
「アウトサイダーアーティスト」。


 芸術美術も勉強せず
 世の流れにも無関心で
 自分の好きな絵を淡々と描きつづける
 そんなアーティストいますよね?


 ただ情熱や熱意を注いで
 創りつづけた結果
 キュレーター芸術の専門家)に
 価値を見だされる
 ……そんな芸術家が
 アウトサイダーアーティストなのです。


 この説明を読んで
 目から鱗が落ちました。


 価値があるかないか判断するのは
 審美眼のある専門家に
 任せよう。


「自分の『絵』は価値がある」
 ……そう信じて描きつづける決意を
 したのです。


「算数アート」は
 まだまだ世に認められていません。


 3年後あるいは5年後
 世に認められて
 ドキュメンタリー映画になる際
 この本を
「大きな影響を与えた1冊」
 ……とシナリオ(台本)に
 書く必要があるでしょう。



長文・駄文に最後までおつきあい
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:新書・文庫レビュー - ジャンル:本・雑誌

[2015/08/07 08:30] | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<便利は不便 | ホーム | 広島に原爆投下された日なので>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/2227-56feeea9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。