スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
「新安保法制」と集団的自衛権は必要か……?
こんばんは



 政治には疎いので
 政治関連の記事を書くのは
 気がすすまないのですが
「戦争法案」とも称される
 法案ともなれば
 話は別です。


 ご存知
「新安保法制」。


 先日書きました
 「新安保法制」について
 説明してくれている動画をご紹介します

 ……でご紹介しました
 YouTube 動画を
 拝見しましたが
集団的自衛権」の必要性が
 全く判りません。


 百歩譲って
 この動画は
「新安保法制」に
 疑問を呈する人が
 後出しで作っているので
 意図的に(あえて)
 必要性やメリットを省いている
 ……可能性もあるかもしれません。


 とはいえ
 憲法違反の可能性もある重要な法律を
 マニフェストにもあげず
 国民に信を問うこともなく
 大急ぎで衆議院を通した理由は
 さっぱり判りません。


 一万歩譲って
集団的自衛権」が
 必要だとしてもいいでしょう。


 どう理屈をつけても
 法律も薬と同じで
 誰がどう使うかによって
 毒にもなりえます。


「何とかと鋏は使いよう」
 ……ですね。


「新安保法案」も「集団的自衛権」も
 使うのは
 政府であり安倍晋三総理大臣です。


 平時に日本国憲法を
「解釈変更」とだけして
 一刀両断した総理大臣であり
 政府です。


 そんな彼(彼ら)が
 いざ何かこと(「有事」までいかなくても)が
 起きた際に
 聖人君主ぶりを発揮して
 我が身(や利権)を犠牲にして
 国民を護ってくれるでしょうか?


 屁理屈をこね
「解釈変更」をして
 責任逃れをするのが
 オチな気がしてなりません。


 結局は
 安倍総理大臣や自民党の政府に
「新安保法案」という刃物を
 持たせられるほど
 信頼していいか否か?


 そういう問題だと思いますが……。



最後までおつきあいいただき
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:安倍政権 - ジャンル:政治・経済

[2015/07/19 22:15] 時事問題 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<失敗を「なかったこと」にできたら嬉しいですか? | ホーム | 「ミステリー挿画展」に搬入してきました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/2207-4ea044f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。