スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
いかにして余はパズル作家となりしや
 こんにちは。


 細密画を描く様子を
 YouTube 動画にして
 ドキュメンタリー映画よろしく
 公開しています。




算数マンダラ(その1)



 時々(実際はごくたまに)
 パズル作家になった経緯を聞かれます。


 簡単にパズル作家になった経緯を
 書いてみます。



 ……こんなパズルではありませんが。


 新宿歌舞伎町で働いていました。


 誰でもそうでしょうが
 新人の頃は暇です。


 暇つぶしのために
 たまたま手にとった雑誌に
 ナンバープレースがありまして
 解いてみました。


 もともと数学好きだったこともあり
 はまってしまい
 ナンプレの本を次々買うように
 なりました。


 先輩に気にいられるようになり
 時々サポートにも入るようになりました。


 そんなある日
 常連のお客さんからの
「このナンプレを5分で解ける人がいたら
 チップをあげる。
 5分で解けなければ罰ゲーム
 ……との提案に
 先輩の命令で解くはめに。


 結局この時は時間以内に解けなかったのですが
 以後
パズルの達人」
 ……と紹介されるようになります。


 お客さまから出されるパズルやクイズを解いたり
 空気を読んで解かなかったり
 そんな日々が続きます。


 突然
 可愛がってくれた先輩が
 お店を突然辞めて
 居心地が悪くなりました。


 いじめもあったりで
 我慢できず退職しちゃいました。


 次の仕事を始める気力がなく
 ぶらぶらしていた矢先
 辞めた先輩から
 パズル作家コーディネーターを紹介されます。


「次の仕事が決まる繋ぎ」位の軽い気持ちで
 始めました。


 別の仕事と掛け持ちをしたりもしましたが
 気づいたら
 パズル本の出版のお話までいただけるレベルに。


 嬉しいことです。


 以前の職場と比べたら
 雲泥の差です。


 はっきり云って
 すごく楽です……。 


 パズル本の詳細判りましたら
 告知させていただきますね。




ブログランキングならblogram


blogramランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村


クリックして投票していただけると
嬉しいです!


Facebook ページ あります。





最後までおつきあいいただきまして
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

[2015/04/01 12:30] 楽しい算数 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ステキな美容院に行きました | ホーム | 才能に目覚めて……みる?>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/2157-7509a152
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。