スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
ネパールで働くお姉さん
 こんばんは。


 先日
 「ドキュメンタリー番組で紹介されます
 ……という記事を書きました。


 もっとも
 紹介されるのは
 ネパールで活動をされいらっしゃる女性で
 現地(つまりネパール)で
 一度会ったきりなのですが。


 そのドキュメンタリー番組を観ました。


 ある若い女性が
 女優を目指して上京したものの
 結局夢敗れ結婚をします。


 ところが……
 「金持ち」の筈の旦那さんが
 莫大な借金を抱えてしまいます。


 夫婦間の喧嘩が絶えない日々にも関わらず
 自分のプライドのために
 離婚に応じない夫。


 最終的に
 その女性は
 借金の肩代わりを条件に
 ようやく離婚を成立させます。


 その後は
 睡眠を3時間にして
 朝から晩まで働きつづけました。


 そんな折ふたつの難病に犯されますが
 仕事は辞められません。


 何年もの
 苦労の末借金を返しおえました。


 肩の荷を降ろした開放感から
 海外旅行としてネパールを選びます。


 ネパール旅行の途中
 貧乏なネパール人女性と
 その子らしい赤ん坊に出会いました。


 ネパール人女性は
 お金を無心します。


 その赤ん坊はぐったりと弱っていて死にそうで
 病院に連れていくお金させない様子です。


 結局
 母子を見捨てて
 いかざるを得ませんでした。


 そんな罪の意識を抱えた旅の途上
 高山病にかかってしまいます。


 死にそうな辛さを抱えて
 かろうじて宿屋に入りました。


 たまたま同じ宿屋にいた日本人夫妻が
 さすったり揉んだりしてくれました。


 話を聞くと
 鍼灸師の夫妻だったのです。


 初対面にも関わらず
 見捨てた母子について告白せずに
 いられませんでした。


 その夫妻からの
 「あなたが鍼灸をしてみたらどうだろう?」
 ……の一言で
 一念発起。


 帰国して
 専門学校に入学。


 鍼灸を学びました。


 鍼灸師になった後
 ネパールにやってきて
 無料でネパールの人達に
 鍼灸をするようになったのです。


 それだけではありません。


 ネパールに鍼灸の学校を建設し
 鍼灸の施術法を広めだしました。


 30年近く経過した今も
 その活動が続いている
 ……というお話でした。


 その女性について
 知らないことばかりで驚きました。


 普段は明るい様子でしたので。


 なお活動の様子を紹介していますサイトは
 ティテパティ よもぎの会 です。


 ご参考までに。


*   *   *



 描いています細密画を
 デジタル一眼レフカメラで撮影しました
 YouTube 動画の新作をアップしました。





 ご笑覧いただけますと
 幸いです。



にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram
blogramランキング参加中!


バナーをクリックして
投票していただけると嬉しいです



  「算数画」「算数細密画」
 ……等々と呼んでおります「絵」を出品すべく
 「細密展2015」という展覧会に
 申込みました。


 アート活動や算数ゲームに関する活動を
 Facebook ページ
 「算数でアートしますか? ゲームしますか?
 ……でも告知しています。



最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:海外生活 - ジャンル:海外情報

[2014/11/01 22:15] ボランティア | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<< #YouTube を多くの人にご笑覧いただくために(その1) | ホーム | 3,333回再生されそうなので YouTube の人気ベスト5をご紹介>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/2131-036254dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。