スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
ACの解説「重すぎる母 無関心な父」
ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票していただけると
幸いです。


 AC(「アダルト・チルドレン」)を
 ご存知でしょうか?

 元々のアメリカでは
 アルコール中毒の親に育てられた子どもを
 指していました。

 日本では
 子ども時代に
 親に対して「大人」と
 接しなければならず
 それがきっかけで
 「生きづらさ」を抱えいる人々
 ……というニュアンスが強いようです。

 ACの解説書を読みました。



 この本を読んでいると
 日本中の多くの人々が
 アダルトチルドレンのような
 印象を受けます。

 「本人が生きづらい
 ……という害が大きいのは
 説明するまでも
 ないでしょう。

 百害はあるでしょうが
 ひとつやふたつは
 利益はあるのでしょうか?

 この本では
 「ACプライド」と称して
 メリットを紹介しています。

 話がずれますが……
 アメリカで一般的な
 ダメ親は
 暴力をふるいます。

 小さい子どもが
 暴力に対抗するのは
 難しいので問題でしょう。

 日本ではそうではありません。

 親が我が子に対して
 親切めかして
 優しい言葉をかけつつ
 コントロールしようと
 するそうです。

 子どもが親に対して
 反抗しようとすると
 親の言葉が表層的には
 「親切めかしている」ので
 子どもにとって心理的な抵抗が
 大きいそうで。

 ACにされた子どもは
 自分の身を護ろうと
 内省して
 自分の苦しさを
 言語化しようと
 日々努力してきました。

 結果
 「内省力」や「言語化能力」が
 磨かれました。

 まとめて
 作者が「ACプライド」と
 呼んでいます。

 「自分がACかも?」
 ……とご心配でしたら
 一読されてはいかがでしょう?

最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト
[2012/09/29 15:30] | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<2周年ありがとうございます #happymileage | ホーム | 9月28日に投稿したなう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1903-9e498c7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。