親御さん、そして親御さん志望の方、全てに読んでほしい本
 おはようございます。


ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!


にほんブログ村 芸能ブログへ
にほんブログ村

クリックして投票していただけると
嬉しいです。


 先日、

 「発達障害」をキーワードに検索していたら

 こんな本を見つけました。



  

 

発達障害だって大丈夫―自閉症の子を育てる幸せ/堀田 あけみ
¥1,890
Amazon.co.jp



タイトルを見ていただければお分かりのとおり

自閉症の子を育てているお母さんの手記です。



かぎりなく現実に近いです(多分……)。

愚痴や

ぼやきまでも 赤裸々に書いてあります。


そこの部分だけを紹介したら

思いっきりネガティブかもしれません。



で・も・ね、

きちんと読むと

作者の堀田さんって

実はすごい前向きなんですよ。




「自閉症の子」というだけで

しなくてもいい苦労をしています。

その事実を否定はしません。



むしろ

苦労を楽しんでしまってます。



なんていうのかな?


自分の子達を

「自閉症である部分を含めて」受容している

……そんな印象を受けました。



 「障害の有無や程度なんかよりも

 わが子をわが子として受容する

……ということの方が大事だ」


 そう受けとりました。



あと

文章のリズムがすごくいいです。


さくさく読めました。

高校生の頃から、プロとして作家活動していたというのは

伊達ではないですね。


タイトルのとおり、

親御さん、

それから親御志望の方、

全てに読んでいただきたいです。



最後までおつきあいいただきまして
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2013/06/15 05:00] アスペルガー | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<「絵」が完成しました I finished drawing and you can see it | ホーム | 「絵」を描いてみています>>
コメント
--1. 無題--
素敵なエントリーですね。読んでみたいと思いました。自閉症って大変ですよね。自分の子どもがそうであったらと考えると本当に大変だろうなと思います。また良い本があったら紹介してください。
[2010/07/26 20:41] URL | photonedphoton #79D/WHSg [ 編集 ]
--2. コメントありがとうございます。--
>photonedphotonさま
 コメントありがとうございました。
 また、
 いろいろな本を紹介させていただきますね。
 よろしければ、
 お読みくださいませ。
[2010/07/27 21:54] URL | 汐里@小学生向けの算数の教具を開発してます! #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/19-12684174
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ