スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
あなたが自分の強みを知るために

人気ブログをblogramで分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

投票をしてくださると
嬉しいです。


 敬愛する
 橋本絢子さまが
 「さあ、才能に目覚めよう
 ……という記事で
 この本を
 ご紹介していらっしゃいました。



 34項目中
 自分の長所を強い順に5つ教えてくれる
 「ストレングス・ファインダー」のテストを
 受けられます。

 待ちに待って
 本がようやく届きました。

 さっそく
 テストを受けてみました。

 ちなみに……
 同じ著者の他の本でも
 全く同じテストを
 受けられるようです。

 テストの結果
 小鳥遊の「5つの強み」は
 以下のようになりました。

 強い順に番号を
 ふっています。

1:収集心


 小鳥遊が「コレクター」?

 驚きました。

2:最上志向


 大人になってからIQテストを
 受ける機会がありました。

 誰でも
 「得意な分野」もあれば
 「苦手な分野」もあるでしょう。

 その差が大きかったのですが
 ショックを受けなかったのを
 よく覚えています。

 むしろ
 「得意な分野」が
 「好きな分野」でもあったため
 嬉しかったです。

 「全般的にダメ」だと思っていたら
 得意な分野が見つかった。

 こんな場合
 誰だって喜ぶ。

 オレだって喜ぶ。

 (「ジョジョの奇妙な冒険」のセリフのオマージュ)

 むしろ
 「そう思わない人がいる」事実に
 驚きました。

 なお……
 他人の「最上の能力」や
 「最上の能力」を持っている他人にも
 敬意を払うそうで。

 納得です。

3:着想


 名探偵バリの名推理で
 隠された「真実」を見抜くのが
 得意なようです。

 もちろん見抜く対象は
 「犯罪」に限定されません。

 以前の勤務先で
 仕事の効率向上のアイデアを
 出したのを思いだしました。

 算数のカードゲームを
 開発する際にも
 「着想」が必要なのは
 説明するまでもないでしょう。

4:学習欲


 「学習欲」が長所のわりには
 学校の成績はよくありませんでした。

 本によると
 「成績を上げるための勉強」ではなく
 純粋な「学習プロセス」に
 喜びを見いだす……。

 なら
 納得です。

 さらに……
 1番目の「収集心」も
 「知識の収集」だと解釈できるそうで。

 ふむふむ
 両方納得です。

5:内省


 1~4まで
 全て「知る」や「考える」系の
 能力でした。

 他の「強み」として
 「親密製」「コミュニケーション」などの
 対人スキルもあったのですが
 小鳥遊には
 全くないようです。

 そんな小鳥遊の 
 5つ目が
 「自分の頭で考えるための」内省なのは
 もはや自明でしょう。

*   *   *


 質問に答える方式ですので
 客観的に正しく答えられない設問も
 あったかもしれません。

 とはいえ
 自分の能力を等身大で
 知るためのツールとして
 お勧めです。

 なお……
 古本で買うと
 テストを受けられない可能性もあります。

 ちなみに
 買った本は巻末に
 テストを受けるようのIDが
 封印されていました。

*   *   *


 「アクセスが減って
 嬉しいです #happymileage
」が
 今度は小学校教育ランキングで4位に上がりました。

 応援ありがとうございます。

長文を
最後まで
ご笑読いただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト
[2012/09/15 23:30] | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<9月15日に投稿したなう | ホーム | 「だから『いじめ』をなくすのは難しい」にコメントをいただきました>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1872-e12e837e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。