スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
「コメントで福島の子ども達を救う情報をいただきました」にコメントをいただきました

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票してくださると
嬉しいです。


 先月20日に書きました
 「コメントで福島の子ども達を救う情報をいただきました
 ……という記事に
 アフターケアのできるファッションコーディネーターさまから
 コメントをいただきました。

引用ここから


 ■ ありがとうございます

 こんばんは。

 紹介していただき
 ありがとうございます。

 チェルノブイリ原発事故で
 当時のソビエト政府は
 最初に女性と子供を避難させました。

 そして
 その当時の子供(0歳~18歳まで)の検査をして
 その後の保障もしているそうです。

 はっきりと原発による身体の障害が分かるのが
 3年後だそうです。

 その時から
 急激に増えていくのだそうです。

 それに対して
 日本はどうでしょうか?

 日本の対応は
 過去に起こった公害訴訟と似ています。

 自分の病が
 公害と関係があるのを
 自分で証明していかないといけませんでした。

 今回も
 それとほぼ同じことを
 していかないといけなくなります。

 今から
 少しでも検査を
 していく必要があります。

 その為に
 県外の医師が検査をするために
 立ち上がりましたが
 実際は県内の公的機関に
 阻まれています。

 避難することは
 逃げるのではなく
 命の大切さと
 将来の日本を背負っていく
 子供たちの幸福のためにと
 考えてみてください。

引用ここまで


 毎回のコメント
 ありがとうございます。

 ソビエトは
 子ども達を避難させました。

 戦時中の日本でさえ
 子ども達は田舎に
 避難させました。

 それどころか
 (コメントによると)
 県外の医師が入ってくるのさえ
 妨害しているとか。

 たいへんな棄民行為と
 いわざるをえません。

 早く避難をすべきでしょう。

 それが簡単でないのが
 辛いところですが……。

 さっさと尻尾を巻いて逃げるのが
 勝つための
 「たったひとつの冴えたやり方
 ……になるのでしょう。
最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト
[2012/08/25 23:30] コメントへの返信 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<3冠が続いて感謝です #happymileage | ホーム | 8月24日に投稿したなう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1819-a487cabf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。