スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
「想像力の欠如」という問題 #アスペルガー

人気ブログをblogramで分析

blogramランキング参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

投票していただけると
幸いです。


 突然「アスペルガー症候群」について
 書いてみたくなりました。

 今回は
 「アスペルガー症候群の三つ組の障碍」のひとつ
 「想像力の障碍」について。

 一般に「想像力」と云われると
 小説を書いたり
 フィクションを作る
 ……という
 日常生活とは少しかけ離れたイメージを
 抱いているかもしれません。

 小説を書くのに
 「想像力」が必要なのは
 もちろんです。

 その割には
 「アスペルガー症候群じゃないの?」
 ……と推測される作家は
 意外と多いのです。

 なぜでしょうか?
 
 ある本では
 「車の運転」に例えていました。

 ゼロから
 想像の翼を広げて
 小説を書く能力は
 「何もない河原で
  車を運転するような状態だ」と。

 確かに
 少しぐらい運転が下手でも
 問題は起こさないでしょう。
 
 加えて……
 このような状況での「想像力」は
 日常での必要性は低いでしょう。

 生活とは直結していませんので
 定型発達者の中にも
 低い人から高い人まで
 千差万別に違いありません。

 「三つ組の障碍」として指摘されるのは
 日常生活で使う「想像力」です。

 例えば……
 
 ・いつも使っている電車に遅れたら
  どうします?

 ・あるいは
  いつも食べているインドカレーの店が
  たまたま閉まっていたら?

 ……といった状況を
 思いうかげべてください。

 代わりの案を
 いくつもイメージできるでしょう。

 その中から
 何をすれば
 どうなる(なりそう)か想像
 しないといけません。

 なお……
 これらの例は
 判りやすよう極端な例です。

 これらの状況で
 スムーズに動けるかどうかで
 アスペルガー症候群か否かの
 判断(診断)はできません。
*  *  *

 手元の本には
 「ごっこ遊びができない」
 ……と紹介されていました。

 身近な人が
 目につきやすい特徴といえば
 そうかもしれません。

 「部屋の家具が動いていると
  パニックを起こす」
 ……とも書いてありました。

 なぜでしょう?

 「想像力」が弱ければ
 「同居している家族の誰かが
  動かしたのだろう」
 ……という想像を
 できないかもしれません。

 パニックになってしまうのも
 判る気がしませんか?

 そんなことを
 つらつらと考えてみました。
ブログランキング にほんブログ村での評価について
 書かせてくださいませ。


 昨日の「ブログからの投票数」が
 今週で最大でした。

 (それ以上は表記されないのです)

 今日は
 その投票数タイです。

 まだお昼なのに……。

 これから
 どれだけ得票するか楽しみです。
最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
関連記事
スポンサーサイト
[2012/08/14 13:15] アスペルガー | トラックバック(0) | コメント(1) | @
<<8月14日に投稿したなう | ホーム | 8月13日に投稿したなう>>
コメント
--1. 私の場合--
アスペルガーと診断された私も、実態がわからない状況では代わりが具体的にわからず、時にパニックになります。

ただ、記事中のインドカレーのケースでは、「その場で考える」という選択肢をとることが少なからずあります。
[2012/08/14 19:38] URL | 今井泰文(8/16遊助参戦します) #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1787-68799223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。