スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
男もすなる冒険というものを……
 ずいぶん前に読んだ本を
 また読みました。
 
 説明文によると
 フェミニストが
 「女性はこうあるべし」
 ……という(古き)主張に
 異を唱えようと
 作った物語だとか……。

 「その主張が透けてみえるから」
 ……と反発する
 感想も(アマゾンには)ありました。

 特筆しておきたいのは
 力や権力で
 悪を倒していく
 ファンタジーに対しても
 異を唱えていることです。

 明るいお話ですので
 気分を明るくしたい時に
 お勧めです。
 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中!
 リンク先で
 このブログの分析結果を
 ご覧いただけますよ。
関連記事
スポンサーサイト
[2012/03/26 21:45] | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<3月26日に投稿したなう | ホーム | 3月24日に投稿したなう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1324-5340af04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。