スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
エイズとエレベーター
 小学校だか中学校だかの
 保健体育の先生(女性)から聴いた話を
 ご紹介しましょう。
 
 … … …

 保健体育の授業でエイズを扱うことにしたので
 様々な資料を使って
 勉強しました。

 もっと実地に基づいた内容も
 勉強したい。

 そこで
 近くの保健所に行って
 エイズ検査を受けてみることに
 しました。

 検査そのものは
 注射で血液を少し抜くだけですので
 それほど苦ではありません。

 「結果は×日ですので
  その日に○○に来てください」

 普通に帰宅して
 普通の生活に戻りました。

 ただ……
 日がたつにつれ
 不安が増加してきます。

 「あの時のアレが……」

 「もしかしたら……」

 一日千秋の思いで待ち
 ようやく当日に
 なりました。
 
 検査は
 高層ビルの一室で
 伝えられます。

 溜まりに溜まった不安を胸に
 エレベーターで上がって
 待合室に入りました。

 待合室の先には
 番号のついた小部屋が
 いくつも並んでいて
 結果はそこで聞くシステムです。

 ほとんどの人は
 1分もたたずに
 出てくるようでした。

 ようやく
 私(先生)の番です。

 指示された小部屋に入って
 椅子に座りました。

 本人であることを確認した後
 担当者が結果を告げます。

 「陰性でした」

 簡単な説明を受けた後
 挨拶をして
 足取り軽く部屋を出ました。

 下へ降りようと
 エレベーターへ向かいます。

 ドアが閉まりかけましたが
 中の「開く」のボタンが押され
 ドアが再び開きました。

 先に乗っていた青年に
 軽く会釈をして
 エレベーターに入ります。

 「……」

 中の青年は待合室では
 見なかった顔でした。

 私(先生)より先に来て
 帰りが一緒になった
 ……ということは
 「単なる陰性」では
 なさそうです。

 もしかしたら
 「陽性」かもしれません。

 そんな不安な精神状態にも関わらず
 後からエレベーターに乗ろうとした
 見ず知らずの相手に
 気配りができた。

 その行動に
 「すごいなぁ……」と
 関心したそうです。
 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中!
 バナーをリンクしていただくと
 ブログの成分分析を
 ご覧いただけますよ。
関連記事
スポンサーサイト
[2012/02/10 07:30] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<2月9日に投稿したなう | ホーム | カレーランチ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1202-848bb426
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。