スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
東京23区の脱東電の動き #genpatsu
 昨日29日(日)の東京新聞の1面に
 気になる記事があったので
 ご紹介しましょう。

 2000年以降
 一部電力自由化により
 大口契約者は
 特定規模電気事業者「PPS」から
 電気を買うことができるように
 なっていたのです。

 今回の東電の電気代値上げに対し
 東京23区の中には
 「電力の入札導入」を
 検討する区もあるそうです。

 「実施済」
 「実施予定」
 「検討中」
 「予定なし」
 
 23区をこれら4つに分類すると
 「予定なし」なのは
 たった4つの区だけでした。

 最大で19の区が
 脱東電を果たすことに
 なるのです。

 原子力発電所を持つ
 PPSはありませんので
 脱東電=脱原発
 ……に違いありません。

 とはいえ
 「脱東電」するのは
 区立学校や区立公民館などの
 その区の施設だけです。

 ご注意くださいませ。

 突然ですが
 小鳥遊には疑問があります。
 
 東京新聞の後ろのページに
 「『再エネ買取金』の値段設定が
  低すぎると
  再生エネルギーが広がらない」
 ……と問題提起されてありました。

 これがよく判りません。

 PPSは電気不足を
 不安がられているほどの
 人気です。

 PPSは自社の利益を使って
 自社の
 発電所(発電装置)を
 建設できるはずですよね。

 将来を考えると
 火力発電や原子力発電よりも
 再生可能エネルギーの
 発電所(発電装置)かと。

 「誰だってそうする
  オレだってそうする

 (「ジョジョの奇妙な冒険」風に)
 
 エコノミスト的に考えると
 PPSの利益が重要なファクターで
 「再エネ買取金」の高低は
 あまり関係ない気がするのですが……。
 
 どなたか頭のいい人
 教えていただけないでしょうか?
 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中! です。
 クリックして投票していただけると
 嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト
[2012/01/30 06:55] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<1月29日に投稿したなう | ホーム | 1月28日に投稿したなう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1176-2b4d56fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。