スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
試されています日本
 改めて書くのも
 クドイ(関根勤氏のネタ風)気が
 しなくもありませんが
 小鳥遊はゲーム
 特にボードゲームやカードゲームが大好きです。

 順番にサイコロを振ったり
 カードを引きあったりして
 誰が最初に目的を達するか競う
 ゲーム楽しいですね。

 「他人への妨害」という要素があると
 もっと面白いといえるでしょう。

 例えば囲碁や将棋にも
 「他人への妨害」ありますよね。

 マニア向けのゲームのほとんどは
 「誰を」妨害するかが決められていません。

 一般的には
 「やられたらやりかえす」戦略が
 最も強いとされています。

 現実の戦争も
 「テロとの戦い」も
 この「やられたらやりかえす」精神を
 如実に体現しています。

 「やられたらやりかえす」ためには
 「誰がやったか」が明確でないといけません。

 かつて
 多くの犯罪では
 因果関係が明確でした。
 
 捜査側がつきとめられないケースは
 あったかもしれませんが。

 事故でも
 ケースごとに保険会社や警察が
 責任を決めてきました。

 けれども
 放射能は「犯人」を特定できません。

 1年後2年後
 誰かが
 白血病や癌を発症したとしましょう。

 統計データ上で
 「放射能の関係」を疑うことはできますが
 目の前の1件の癌の原因が
 放射能かどうかは
 一切断定できません。

 ましてや
 いつ・どこで浴びた(体内に入った)放射能が
 原因なのかは判別しようもありません。

 例えば食材ひとつをとっても
 流通はしているが
 放射能物質を含んでいるかもしれないけど
 「安いから」と使うか?

 あるいは安全を選ぶのか?

 日本人全体が
 試されている気がします。
 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中! です。
 投票していただけると嬉しいです。
関連記事
スポンサーサイト
[2012/01/16 23:00] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<黙祷 | ホーム | 1月14日に投稿したなう>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1145-947a93fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。