スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
TPP参加を阻止するための「たったひとつの冴えたやり方」 #tpp
 おはようございます。

 今話題のTPPは
 もちろんご存知ですよね?

 現在
 貧乏化したアメリカは
 お金を得るためには
 なりふり構っている余裕が
 なくなってきました。

 オバマ政権は
 もう半ばカツアゲをしてでも
 お金を手中にしようとする勢いです。

 そこで日本が選ばれました。

 TPPに参加してしまうと
 「貿易障壁」の名のもとに
 なんでもかんでも
 壊されていくことでしょう。

 アメリカ人のエコノミストにとって
 他国(つまり日本)がどうなろうと
 知ったこっちゃありません。

 目先の利益のためには
 日本の国民保険制度が
 破壊される可能性が大でしょう。

 どんなひどい社会になるかは
 「”貧乏人は死ね”という社会はおかしい」
 ……というニュースサイトで
 紹介されています。

 医療問題だけではありません。

 日本人にとっては
 DNAレベルにまで刻み込まれた
 「銃刀法」も
 「貿易障壁」を口実に
 なくされてしまう可能性があります。

 どこまでが「貿易障壁」で
 どこからがセーフかを判断する機関も
 あるにはあります。

 とはいえ
 その機関に最もお金を出しているのは
 アメリカです。

 原子力発電所の問題も
 311以前は
 どのマスコミも危険性を訴えていませんでした。

 それは
 お金で口を塞がれていたからです。

 極論
 「日本語で読み書きする権利」さえ
 「貿易障壁」として奪われるかもしれません。

 さて
 日本にとって
 命さえ危険にさらすTPPですが
 野田佳彦内閣は
 参加する気まんまんです。

 麻生太郎氏のように
 「強い」政治家なら
 拒否すべきことは
 はっきり拒否するでしょう 
 (……と勝手に思っています)。

 閑話休題。

 実は……
 このTPP
 アメリカ国内でも
 賛否両論もめているのです。

 そこでホワイトハウスは
 広く意見を求めることにしました。

 嬉しいことに
 この意見版には
 国籍問わず書き込みことが可能なのです。

 締切日である
 12月26日までに
 2万5千人の署名が集まれば
 回答をもらえるとのこと。

 かなり他力本願的な方法ですが
 現政権を倒すよりも
 まだマシな気がします。

 「ホワイトハウス」と「TPP」で
 検索すればいくつも見つかりますよ。

 よろしければ
 どうぞご検討くださいませ。

 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中! です。

 バナーやリンクをクリックして
 投票していただけると
 はげみになりますので
 どうぞよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト
[2011/12/16 06:30] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
<<ホームレスは訴える | ホーム | 「日づけを組みあわせたパズル」の続き>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1102-7794e712
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。