スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
Big Issue を知っていますか?
2010年5月に書いた記事を
 再度アップしてみました。



ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

投票してくださると
嬉しいです。


 Big Issue を知っていますか?

 雑誌の名前です。


 といっても
 本屋さんでも
 コンビニでも売っていません。



 路上でしか買えないのです。



 ホームレスの人達に
 仕事を与えるためにイギリスで作られた雑誌なので。



 もちろん有料ですので
 お金を出して買う価値があるかどうかが重要です。

 「困った人を助ける」ボランティアの気持ちで買う人もいるでしょう。

 もちろん
 その行為を否定する気はありません。

 ただ
 支援(ボランティア)の気持ちで買う人しかいないとしたら
 事業が長続きしないのも事実。
 
 売れる商品には
 「うちにしかないこだわり」が
 =USP(ユニーク・セールス・ポイント)が
 あるのがほとんどです。

 Big Issue のUSPは
 「広告収入が少ない」 点です。

 例えば……
 2010年5月の頭に販売された 142号 の特集は
 「携帯電話の電磁波リスク」 でした。

 具体的な話になりますが
 電話線のついてない電話として
 ひと昔前にも「子機」というものがありました。

 親機と子機 の間で飛び交っていた電波
 今の携帯電話と比べてみましょう。
 
 昔の子機を「1」とすると……
 なんと!

 携帯電話は 50 あるのだとか。

 各機械の電磁波の上限は法律で決まっているそうです。

 専門用語では「SAR値」というのですが
 携帯ショップでも、カタログでも見たことはありませんよねぇ?

 表示を求めない消費者・表示したがらない生産者
 両方の責任ですよね。

 とはいえ
 電磁波はパソコンからも
 江東区のスカイツリーからも放出されています。

 せめて
 自分の携帯電話が出している電磁波程度からは
 自分の身を護りたいものです。

 ただし
 最後にひとつ重要なことを。

 「電磁波が身体に悪影響を及ぼす」
 ……というのは
 まだ仮説です。

 とはいえ
 自然界には存在しないような人工物(異物)であることは
 まぎれもない事実。

 少なくとも
 「自覚症状がない = 安全」
 ……と言いきるのは
 あまりに浅はかでしょう。

 さて。

 次回5月15日発売の 143号 で
 アメーバブログ友達が紹介されます。

 まだ会ったことのない相手ですので
 楽しみです!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:生活保護 - ジャンル:政治・経済

[2012/12/22 14:30] ブログ | トラックバック(0) | コメント(3) | @
<<「『現代に生き返ってほしい人。』に(以下略)」への返信 | ホーム | 「できること」と「できないこと」という題で名言っぽいことを書いてみる……>>
コメント
--1. 俺の給料の半分が1日でwww--

ヤリ始めて即日で7万ゲットォォォォ!!!!
http://lip.daizon.net/77f943a/

ていうか俺、女にお任せしてティンポ出して寝てただけだぜ?www
ぶっちゃけ簡単すぎんだろこれ!wwwww
[2010/05/31 16:06] URL | 自由が丘販売員です #79D/WHSg [ 編集 ]
--3. 無題--
こんばんは、初めまして。ペタを頂きありがとうございます。
釣り関係がメインのブログですが、良かったらまた遊びにきて下さい。
妖精の峪は、僕にとって最初で最後となりました。静かで落ち着きがあり、幻想的でなかなかないようなお店ですね!
場所変えて、新装開店して欲しいです。
[2010/06/01 19:36] URL | 俊輔 #79D/WHSg [ 編集 ]
--4. Re:無題--
>俊輔さん
 わざわざ書き込みありがとうございます。
 私も1回しか行けませんでした。
 閉店したまったそうで、
 もう行けませんが、
 どこか別の場所で再開するなら、
 行ってみたいですね~。

 また、
 ご訪問させていただきますね。
[2010/06/02 10:50] URL | 汐里 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/11-6272c577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。