スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
ハエはどれだけ飛んだか?(算数の問題です)
 前回の三つ子素数の法則
 予想以上の反応があったので
 また算数(数学)の問題を書いてみます。

 南北に伸びるトンネルがありました。

 このトンネルの中に
 北と南から
 同時に2台の電車を
 同じ速さで走らせ
 衝突させる実験をします。

 この実験に
 ハエが紛れこんでしまいました。

 最初
 ハエは北から発進した電車の
 正面に止まっています。

 北の電車が動きだすと同時に
 トンネルの中を
 南へ飛びたちました。

 ハエは
 どちらかの電車の正面に触れるまで北(南)から
 常に時速30キロメートルで直進しつづけ
 触れたら即座に方向転換して
 今度は南(北)へ直進しつづけるとしましょう。

 最初2台の電車の間隔は
 100キロメートルで
 電車の速度は
 常に時速20キロメートルでした。

 さて
 電車が衝突するまで
 ハエは何キロ移動したでしょう?
関連記事
スポンサーサイト
[2011/10/26 22:30] 数楽 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
<<ブログのランキングが3位になりました | ホーム | 三つ子素数の法則>>
コメント
--1. 今度は算数的にやります^^;--
結局、電車が衝突するまでハエは時速30kmで動き続けるということなので、

電車が衝突するまで 100÷(20+20)=2.5時間

ハエの移動距離は2.5×30=75km

ですね^^

60+12+2.4+・・・・ と最初やってしまいました(笑)
[2011/10/27 11:46] URL | 千葉県流山市に 一人ひとりの「夢と目標を叶える」ような塾を #79D/WHSg [ 編集 ]
--2. > >千葉県流山市に 一人ひとりの「夢と目標を叶える」ような塾をさま--
 コメントありがとうございます。

 正解です。
 
 単純に考えれば正解になるんですが
 一見複雑に考えないといけないように
 見えるところがミソです。

 これからもよろしくお願いします。
[2011/10/27 15:30] URL | 賢い人は綺麗? 「賢さ」を磨く算数ゲーム開発中・汐里 #79D/WHSg [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://pegascon.blog.fc2.com/tb.php/1003-8a08ce44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。