トランプを使って数式で遊べる……かも
ブログランキングならblogram
blogramランキング参加中!


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

リンクをクリックしていただくと
大同小異な(でもすごく面白い)ブログがございますよ~。


 今(ブログと同じタイトルの)数式で遊べ!
 ……という Facebook ページも運営しています。


 というわけで
 今回は算数の勉強(計算力)に役立つ
 ボードゲーム(厳密にはカードゲーム)を
 ご提案しましょう。


 まず
 トランプを1組用意してください。

 
 一般的なご家庭でしたら
 1組ぐらいありますよね?

 
 まずトランプを
 ひとり5枚づつ配ります。

 
 残りは全て裏にして
 ひとまとめにしておいてください。
 (これらを「山札」と呼びます)


 ゲームを始めたら
 山札の一番上の1枚を表にします。


 適当な方法で最初のプレイヤーを決めておきます。

 
 最初のプレイヤーは
 手札から1枚出せます。


 この1枚は
 最初に山札からめくったカードと
 マークあるいは数字が
 一致していないといけません。


 さらに
 2枚出す方法もあります。

 その際のルールは以下のとおりです。


 ・2枚の数字の差が「1」

 ・2枚のマークは異なっている

 ・大きい数字のカードのマークが山札から出されたカードと同じ

 ・小さい数字のカードを「最後に出した」とみなす


 例)「ハートの3」に対して
   「ハートの6」と「スペードの5」なら2枚出せます


 上記のどの方法でも出せない(出さない)場合
 「パス」と宣言して
 山札から引いた1枚を
 手札に加えます。


 手札を出すか
 「パス」をしたら手番は終了し
 左隣のプレイヤーに手番が移ります。


 2番目以降のプレイヤーも
 同様に手札を1枚出せます。

 今後は山札からめくりません。

 最後に出された1枚を基準として
 出していきます。


 ただし……
 最後に出されたカード1枚
 (あるいは2枚の合計)が
 12以上で
 かつ
 同じ数字を出す場合に限り
 合計が一致する2枚を出してもかまいません。

 (マークは先に出されたカードと同じでも
  一致していてもかまいません)
 
 この場合
 最後に出された1枚と
 出す2枚のマークを
 一致させないといけません。


 手札を出すか
 「パス」をしたら
 次(基本は左隣)のプレイヤーに
 手番が移っていきます。


 基本的な流れが
 「ウノ」によく似ているのが
 お判りになるでしょう。


 A(エース)は「1」「11」のどちらでも使えます。
 出す際に自由に選べますし
 その後に出すプレイヤーも自由に選べます。

 「1」として出した「A」を
 「11」とみなしても
 あるいは
 その逆でもかまいません。


 J(ジャック)は「11」
 Q(クィーン)は「12」
 K(キング)は「13」です。

 
 特殊効果について……
 「2」を出した次のプレイヤーは
 山札から2枚引かないといけません。


 これを回避するには
 手札から「2」を出す以外ありません。


 このようにして「2」が連続して出された場合
 その直後のプレイヤーは「2」が2枚出されたなら4枚
 3枚出されたなら6枚
 「2」が4枚全て出されたなら8枚引かないといけません。

 
 「8」だけは直前に出されたマークも数字も
 無視して出せます。


 「J」が出された場合
 手番の回り方が逆になります。

 「ウノ」でいうところの「リバース」
 ……というと判りやすいでしょうか?


勝利のために


 「パス」をせずに
 出していくと
 手札は減っていきます。

 
 最初に出しきると勝ち
 ……なのですが 
 自分の手番で
 手札を出してきっても勝ちにはなりません。
 (出すのは可能です)


 あるプレイヤーが
 本人の手番で出した数字(2枚なら合計)と
 自分の手札の最後の1枚の数字が一致していた場合
 出せます。

 
 こうして出して
 初めて勝ちとなります。

 この際「ドボン」と
 発声してください。
 (「ドボン」とも呼びます)

 あるいは
 全ての手札の数字の合計が
 他のプレイヤーの出した数字(2枚なら合計)と
 一致していても出せ
 勝ちとなります。


 手札が残り2枚の場合に限り
 大きい数字と小さい数字との差が
 他のプレイヤーの出した数字(2枚なら合計)と
 一致した状況でも
 同様に出せ
 勝ちとなります。


 1回の手番に2人以上が
 「ドボン」で上がった場合
 上がったプレイヤー全員の勝ちとなります。


 1人(あるいは複数)に
 「ドボン」をされたプレイヤーの負けです。

 逆に……
 「ドボン」をされた手札を出したプレイヤーも
 自分の数字に対して
 「ドボン」をできたとしましょう。


 この場合を「ドボン返し」と呼び
 「ドボン返し」を成功させた
 (手番で手札を出した)プレイヤーの逆転勝利に
 なります。

 
 逆に「ドボン」をしかけた
 (手番でない)プレイヤーは逆転負けです。

*   *   *


 お試しプレイ(テストプレイ)も
 していませんので
 何か穴があるかもしれません。


 もし不備や改善案がありましたら
 コメントにいただけると幸いです。
最後までおつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
スポンサーサイト

テーマ:カードゲーム - ジャンル:ゲーム

[2013/05/18 01:15] ボードゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | @
「『夢を実現する人たちの脳と心の秘密』セミナーに参加しました」へのコメントへの返信です
ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

バナーのリンク先には
もっと面白いブログがありますよ~


 先日
 「夢を実現する人たちの脳と心の秘密」セミナーに参加しました
 ……という記事を書きました。


 タイトルどうり
 参加したセミナーの感想を書いています。


 主催者の
 砂羽美佳 さまから
 コメントをいただきました。


引用ここから


汐里さん、先日はセミナーご参加
ありがとうございました!

いつも思うけれど
汐里さんは勉強熱心ですよね~。
色んなことを知ってらっしゃって
素晴らしい。


そうそう!
真似することは、
実はとーっても、大事なんです。
モデリングといって、実は成功するための大切なコツのひとつだったりします!


自分の理想の人をマネる。
汐里さんの理想の人は、誰だろう~?!


引用ここまで



 コメントありがとうございました。

 以前の
 あなたが自分の強みを知るために 
 ……にも書きましたが
 5つある強みのひとつが
 「学習欲」でした。

 勉強好きなのは
 才能のようです。


 目標とする人物。

 ……難しいです。

 ブログでよくあげている人物は
 (「ジョジョの奇妙な冒険」の作者の)
 荒木飛呂彦先生
 麻生太郎氏
 爆笑問題の太田光氏
 エトセトラエトセトラ。


 実際に会えそうな
 身近な人で考えると……。


 う~ん。

 ひとりに絞れません。


 ……というわけで
 ひとりに絞らずに
 いろいろな人の
 「そこにシビレル
  憧れるゥ」
 ……な部分を吸収していくことにしましょう。


 いかがでしょう?
最後まで
おつきあいいただきありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝 


Thanks ! from Takanashi Shiori

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

[2013/05/12 23:30] コメントへの返信 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
「夢を実現する人たちの脳と心の秘密」セミナーに参加しました

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ぜひクリックをお願いします。


 突然ですが……
 「夢」や「人生の目標」ありますか?


 アンパンマンは毎週バイキンマンと戦っています。


 映画の主人公は
 自らの目的のためにアクションするのが
 王道です。


 荒木飛呂彦先生は
 「ジョジョの奇妙な冒険」の登場人物たちに
 さまざまな目標を与えているとか。


 麻生太郎氏の目的は
 政治を通じて日本を良くすることでしょう。

勉強中のリラックマ
 
 リラックマさんは
 とりあえず
 勉強が終わっておダンゴを
 食べられれば幸せかもしれません。


 閑話休題。


 夢を叶えたいという気持ちだけが
 強くても
 必ずしも夢が叶わない場合もあるのも事実。


 そこで
 「ビジョニングコーチ」砂羽 美佳 さん主催の
 「夢を実現する人たちの脳と心の秘密」セミナーに参加して
 勉強してきました。


 聴いてきたうち
 言葉化できる
 ほんの表層をご説明しましょう。


 まず……
 「創造性について考えてみました」にも出てきました
 前頭葉。


 「理性」や「判断」を司っているのは
 脳のこの部分なのですが
 身体そのものの活動の
 1%さえ管理できていません。


 確かに
 血液の流る量や胃腸の消化酵素の出方まで
 いちいち考えていては
 大変ですから。


 アスペルガー当事者の中には
 汗さえも自ら意識しないと出せないそうですが
 こんな人達は例外。


 閑話休題。


 「あなたはこうすべきだ」
 ……と正論で説得して
 本人が変わるケースは滅多にありません。


 ビジネス書やブログを読んで
 ハウツーは学べますが
 根本から変わるのは難しいです。


 いわゆる
 「わかっちゃいるけどやめられない~」
 (クレイジーキャッツ風に)。


 そこで提案。


 自分にとっての理想たる人物を見つけてください。


 その人の
 言葉にはできないけど
 日々行っている習慣や感じ方の癖

 ……を盗んでください。


 といっても
 機会を見つけて
 その人に会うだけで充分です。


 人にはミラーニューロンという機能があって
 自然と周囲の人の癖等を
 取り入れていくのだとか。


 う~ん。


 表層的な部分だけですが
 セミナーで学んだことを
 まとめてみました。


 いかがでしょう?
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝

 

テーマ:恋愛と心理学 - ジャンル:恋愛

[2013/05/06 21:58] リラックマさん | トラックバック(0) | コメント(1) | @
久しぶりに人気記事になれました
blogramで人気ブログを分析
blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

クリックして投票してくださると
嬉しいです。


 せっかく書いたブログ。

 多くの人に読んでいただきたい気持ち
 お判りになりますよね?


 今回の記事のタイトルどおり
 人気記事になれました。


 具体的には……
 「創造性について考えてみました」が
 小学生の子ランキングにて
 23位に。

 
 皆さまの
 応援・ご声援のおかげです。

 ありがとうございました。

 蛇足ですが……
 「blogram」での
 キーワードランキングは
 以下のとおりです。
4位   荒木飛呂彦先生
8位   ドキュメンタリー


17位  ジョジョの奇妙な冒険
26位   リラックマ
27位   ボードゲーム
46位   麻生太郎氏


105位   エスニック料理
513位    内閣総理大臣
567位    アパート
686位     読書
740位     社会

最後までお読みいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝

テーマ:ブログ日記 - ジャンル:ブログ

[2013/05/03 23:00] 人気記事ランキング | トラックバック(0) | コメント(0) | @
創造性について考えてみました
ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

クリックしてくださると嬉しいです。


 寒さも和らぎ
 読書にいい季節になりました。


 「天才」「クリエイティブ」。

 こんなた言葉に
 興味はありますか?


 雑誌「日経サイエンス」の最新号の
 特集が「天才とサヴァン」でしたので
 読んでみました。

 まず「創造」には知識が必須でしょう。


 「ジョジョの奇妙な冒険」の作者
 荒木飛呂彦先生の
 知識の豊富さは
 論を待ちません。


 知識さえあれば
 「創造性」は磨けるのでしょうか?


 もちろん
 答えは


 固定概念が強すぎると
 頭の奥で浮かんだアイデアが
 表に出せないに違いありません。


 創造性を発揮して
 海のものとも山のものとも判らないアイデアを
 表に出すには
 自らの「固定概念」に穴を開ける必要が
 あるのです。


 「天才となんとかは紙一重」
 ……という言葉は
 天才(創造力のある人)は
 穴が開っきぱなしだから
 ……かもしれません。
*  *  *

 似た内容の本を読みました。


 ゲームや音楽などの
 「創造」というよりも
 社会や政治の問題解決のために
 「発明する
 ……について書いてあり
 一読の価値がありました。


 今回書いておきたいのは
 冒頭部分です。


 ジャズシンガーだか作詞家だかに
 歌詞を作詞してもらって
 その際の脳の各部位の働きを調べたそうです。


 すると
 前頭葉の働きが鈍くなっていました。


 この部分が
 頭の中に浮かんだ
 「無価値なアイデア」を
 外に出さないようにする
 関所の働きをしているのでしょう。


 前頭葉は理性を司っていて
 「自らを律する」という働きもありますので
 鈍いままだと
 自堕落な生活しか送れなくなりますので
 注意が必要ですが。


 発達障害(特にアスペルガー症候群)のために
 前頭葉の働きが鈍い当事者もいます。


 「時間にあわせた行動が苦手」等 
 社会生活を送るうえでの
 難しさも抱えてしまいますが
 「高い創造性」を活かして
 社会に貢献してほしいものです。
長文を最後までお読みいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝

テーマ:読んだ本の紹介 - ジャンル:本・雑誌

[2013/05/02 12:15] | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ