アクセス数も更新回数も増えて嬉しいです #happymileage

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

投票をしてくださると
嬉しいです。


 雨風が強いですが
 大丈夫でしょうか?

 さて。

 今月後半あたりから
 1日あたりの
 アクセス数も
 更新回数も
 減っていました。

 アクセス数の減少が原因で
 やる気がなくなって
 更新回数が減ったのか?

 逆に
 更新回数が減ったから
 アクセス数が減ったのか?

 どちらでしょう?

 両方かもしれません。

*   *   *


 詳細は
 「祝! 2222アクセスを超しました」に
 書きましたが
 1日あたりの
 アクセス数が増えました。

 それまでの
 最高でさえ1200に
 到達していません。

 倍近くの増加です。

 この喜びで
 やる気が戻ったのか
 今日は4回目の更新です。

 最初の更新は……
 「2周年ありがとうございます
 #happymileage
」。

 「更新を毎日しつづけて
  いうの間にか
  2年経過していました」

 ……という事実への
 感謝の気持ちを書きました。

 何度もおつきあいいただき
 ありがとうございます。

 これからも
 どうぞよろしくお願いします。

小鳥遊 汐里 拝
スポンサーサイト
[2012/09/30 19:30] #happymileage | トラックバック(0) | コメント(0) | @
累計3万アクセスありがとうございます! #blogram

人気ブログをblogramで分析

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票してくださると
幸いです。


 バナーもあるので
 改めて書くのは
 白々しいのですが……
 blogramランキング参加中! です。

 「Blogram」のサービスの
 一環として
 アクセスカウンターを
 設置できます。

 ついに……
 3万
 到達しました。

 「Blogram」への登録は
 1年ちょっと前ですが
 アクセスカウンターを設置したのは
 登録より少し後のはずです。

 (具体的な日づけは判りませんが)

 300日前なら
 1日平均100カウント。

 登録が1年前なら
 1日の平均は100より
 ちょっと少ない程度でしょう。

 ご笑読いただいている皆さまが
 アクセスしていただいたおかげで
 総計3万に到達できました。

 ありがとうございます。

 ではここで
 「Blogram」のもうひとつのサービス
 「単語分析」の結果を
 100位から順に
 ご紹介させてくださいませ。
 
インド         78位
映画業界        77位
ボードゲーム      55位
算数          39位
貧困問題        14位
ジョジョの奇妙な冒険  13位
麻生太郎        12位


 続いて10位以内です。

バングラデシュ  10位
爆笑問題      7位
荒木飛呂彦      6位
リラックマ       6位
太田光         5位
関根勤        3位


 今後も
 ご訪問いただけると
 幸いです。

最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/30 15:30] アクセス数 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
9月29日に投稿したなう


個人的にがんばっている先生達はたくさん知っています。その一方で無責任な先生もいて。信賞必罰がなさすぎるのが問題ですが、拘束しすぎるのも問題。難しいねぇ 『大津市事件 ネットの… http://news.ameba.jp/20120928-392/
9/29 14:59

ポジティブな発言いいよね~ 『使ってみたいローラの… http://news.ameba.jp/20120928-343/
9/29 15:04

そうなのかもしれないけど「真面目な話」をできなさすぎる女性もどうかなぁ? 『女の子に「マジメすぎ… http://news.ameba.jp/20120928-303/
9/29 15:26

[2012/09/30 09:37] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
2周年ありがとうございます #happymileage
ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

投票してくださると
嬉しいです。


 アメブロへの登録そのものは
 3年ほど前に
 したのですが

 「いつでも書ける」
 ……と思って
 放置していました。

 ところが
 2年前の夏
 パソコンに向かえない日々が
 ありました。

 こうなると
 むくむくと
 「書きたい意欲」が
 沸いてくるのが人情。

 「毎日更新」を
 目標に書きはじめました。

 気づいたら
 丸2年
 
 毎日更新していました。

 ……1日や2日は書かなかった日も
 あるかもしれませんが。

 更新した記事も
 1500を超えています。

 ちなみに
 2年前の
 9月30日の記事は……

 「カウントダウン」。

 何がどう
 「カウントダウン」かは
 リンクの先の記事を
 ご笑読くださいませ。

 こんなに続いたのは
 皆さまのご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございます。

最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/30 07:30] #happymileage | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ACの解説「重すぎる母 無関心な父」
ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票していただけると
幸いです。


 AC(「アダルト・チルドレン」)を
 ご存知でしょうか?

 元々のアメリカでは
 アルコール中毒の親に育てられた子どもを
 指していました。

 日本では
 子ども時代に
 親に対して「大人」と
 接しなければならず
 それがきっかけで
 「生きづらさ」を抱えいる人々
 ……というニュアンスが強いようです。

 ACの解説書を読みました。



 この本を読んでいると
 日本中の多くの人々が
 アダルトチルドレンのような
 印象を受けます。

 「本人が生きづらい
 ……という害が大きいのは
 説明するまでも
 ないでしょう。

 百害はあるでしょうが
 ひとつやふたつは
 利益はあるのでしょうか?

 この本では
 「ACプライド」と称して
 メリットを紹介しています。

 話がずれますが……
 アメリカで一般的な
 ダメ親は
 暴力をふるいます。

 小さい子どもが
 暴力に対抗するのは
 難しいので問題でしょう。

 日本ではそうではありません。

 親が我が子に対して
 親切めかして
 優しい言葉をかけつつ
 コントロールしようと
 するそうです。

 子どもが親に対して
 反抗しようとすると
 親の言葉が表層的には
 「親切めかしている」ので
 子どもにとって心理的な抵抗が
 大きいそうで。

 ACにされた子どもは
 自分の身を護ろうと
 内省して
 自分の苦しさを
 言語化しようと
 日々努力してきました。

 結果
 「内省力」や「言語化能力」が
 磨かれました。

 まとめて
 作者が「ACプライド」と
 呼んでいます。

 「自分がACかも?」
 ……とご心配でしたら
 一読されてはいかがでしょう?

最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/29 15:30] | トラックバック(0) | コメント(0) | @
9月28日に投稿したなう


NHKでアートの話してるぅ。観ようっと
9/28 22:07

[2012/09/29 09:36] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
祝! 2222アクセスを超しました

人気ブログをblogramで分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

久しぶりに
バナーをつけてみました。

投票していただけると
幸いです。


 「なう」以外の記事は
 随分久しぶりですね。

 ブログ以外の楽しみを
 見つけたからです。

 「具体的に何か?」
 ……を
 近日公開するかもしれません。

 しないかもしれません。

 閑話休題。

 タイトルをご笑覧いただければ
 お判りでしょうが……

 アクセス数が2222を
 超えましたっ。


 今までの最高も
 (記録をつけている範囲では)
 1日あたり1200アクセスですから
 そうとうの急増なのは
 お判りでしょう。

 総順位も
 いつもより1ケタ少ないですし。

 具体的に
 「これこれをしたから」
 ……というのがあれば
 ご説明するのですが
 全くありません。

 一体なぜなんでしょう?

 こう記事を書いている今も
 アメーバブログの管理会社から
 
 「アクセスは間違いでした。

  実は300でした」

 ……という連絡が来ないかと
 どきどきです。

*   *   *


 しぶとく「人気記事」に残っている記事を
 ご紹介させてください。

 まず……
 「『安い食べ物ほど高くつく
 (その2・グローバル編)』への
 コメントへの返信
」。

 マクドナルドを軸に
 極端なファーストフード社会の
 アメリカを批判した
 ドキュメンタリー映画
 ……について書いた記事に
 いただいたコメントへの返信です。

 小学生の子ブログランキング において
 44位でした。

 次は……
 「ランチ会」。

 先日参加した
 ランチ会について書きました。

 (これ以外の何だと思いました?)

 写真には
 リラックマさんも
 写っています。

 同じ
 小学生の子ブログランキング において
 36位でした。

 皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございました。
最後まで
おつきあいいただきまして
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/28 22:15] アクセス数 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
9月27日に投稿したなう


『モンサント社に逆らうとクーデターが起きる!パラグアイの6月クーデター!モンサントは世界支配を計画』http://amba.to/SkWOaD  こんにちは。 Facebook のラインで アメブロがご紹介されていたので 拝見させていただきました。 こん…
9/27 11:21

『モンサント社に逆らうとクーデターが起きる!パラグアイの6月クーデター!モンサントは世界支配を計画』http://amba.to/SkWOaD  URLを間違えていましたので 訂正です。 http://www.facebook.com/monsanto.movie.
9/27 11:43

[2012/09/28 09:36] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
9月26日に投稿したなう


『心霊写真』http://ameblo.jp/michiripink/entry-11364700677.html  こんばんは。 6本指の写真ですよね。 見ましたよ~。 「それほど珍しくない」 ……のはすごいです。
9/26 21:52

自民党総裁選挙でした。久しぶりに麻生太朗さんの顔見れた。けっこう嬉しい
9/26 22:11

[2012/09/27 09:36] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
新しい人気記事です。よろしくお願いします

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票してくださると
嬉しいです。


 ふたつの記事が
 「人気記事」に
 入っています。

 ひとつ目は……
 「『安い食べ物ほど高くつく
 (その2・グローバル編)』への
 コメントへの返信
」。

 (タイトルが3行ですね……)

 モーガン・スパーロック監督が
 「マクドナルド」を題材に
 創ったドキュメンタリー映画が
 「スーパーサイズ・ミー」です。

 この映画を
 紹介しつつ
 アメリカの「食」が
 どうなっているのか?
 ……について書いた
 「安い食べ物ほど高くつく
 (その2・グローバル編)
」。

 こちらの記事にいただいた
 コメントへの返信でした。

 順位は
 小学生の子ランキング
 25位です。

 つづいては……
 「ランチ会」。

 とても素敵な美女達に
 囲まれたランチ会でした。

 期待をした
 そこのあなた
 写真にはリラックマさんしか
 写っていません。

 ご留意くださいませ。

 同じく小学生の子ランキング
 13位です。

 皆さまの
 ご声援・投票のおかげです。

 ありがとうございました。

最後まで
ご笑読いただきまして
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/26 22:15] 人気記事ランキング | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ランチ会
数式で遊べ!-120925_1204~01.jpg

 ランチ会に参加しました。

 リラックマさんも一緒です。

 皆さんスリムで
 コンプレックス感じちゃいました。

 ダイエットしなきゃ~(>_<)
[2012/09/25 23:45] ブログ | トラックバック(0) | コメント(1) | @
9月24日に投稿したなう


おはようございます。今日は「自由民主党の麻生太郎総裁が第92代内閣総理大臣に選出され、麻生内閣が発足」した記念日です( Wikipedia より)
9/24 10:24

[2012/09/25 09:36] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
「安い食べ物ほど高くつく (その2・グローバル編)」へのコメントへの返信

人気ブログをblogramで分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

投票をしてくださると
嬉しいです。


 8月某日に
 「安い食べ物ほど高くつく (その2・グローバル編)
 ……という記事を書きました。

 モーガン・スパーロック監督が
 「マクドナルド」を題材に
 創ったドキュメンタリー映画
 「スーパーサイズ・ミー」を
 参照資料にしつつ
 アメリカの「食」に関する産業が
 どうなっているのか?
 ……について書いた記事です。

 晴彩(はるさい)さまからコメントを
 いただきました。

引用ここから


 ■ こんにちは

 かなり前に
 マクドナルドのピンクスライムを
 動画つきで書きましたが
 今は止めたそうですが
 酷いものですね。

引用ここまで


 コメントありがとうございました。

 これからも
 どうぞよろしくお願いします。

 ピンクスライムに限らず
 「ただちに人体に影響はない
 ……を合言葉に
 「見た目の価格」を下げようと
 「人体に害となる」化学薬品等
 じゃんじゃん入ってそうで
 怖いです。

 消費者としては
 自分の身を護るためには
 知識で武装するのが
 ベストなのでしょう。

最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/24 19:00] コメントへの返信 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
9月23日に投稿したなう


せっかくアメブロでできた絆。万が一見てくださる人なり小鳥遊なりがアメブロを辞めても絆を切りたくありません。よろしければ「blogram」でも繋がりませんか?
9/23 1:31

[2012/09/24 09:36] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
9月22日に投稿したなう


「うつ病」だと朝起きれない。「うつ病で夜型」でネガティブの場合「夜型だからネガティブ」なのか「うつ病だからネガティブ」なのかの判断は難しいよね 『「朝型人間」は「夜型… http://news.ameba.jp/20120922-392/
9/22 22:40

[2012/09/23 09:37] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
アカンをイイネに変えよう #happymileage

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

おかげさまで
順位が上がりました。


 久本雅美さんという
 コメディ女優さんを
 ご存知でしょうか?

 先日
 「ようこそ先輩」
 ……というNHKの
 番組で先生をしていました。

 彼女の授業が
 「アカンをイイネに変えよう」
 ……でした。

 例えば

 「目覚ましをかけたのに
  起きれなかった。

  近所に迷惑をかけた」

 これは
 失敗であり「アカン」です。

 久本さんは大阪弁のようですね。

 事実は変えられませんが
 
 「近所に気配りができるのが
  素晴しい」

 ……と解釈すると
 「イイネ」でしょう。

 大人になれば
 失敗の経験もあるはず。

 コンプレックスも
 あるかもしれません。

 自分の「アカン」を
 「イイネ」に変えていけば
 生きる自信に繋がるでしょう。

 「自分には
  こんな『イイネ』があんねん」

 ……と他人に告げる必要は
 ありません。

 「自分には価値がない」
 ……と苦しんでいる人の
 助けになってほしいので
 書いてみました。

最後まで
おつきあいしてくれる
優しさに「イイネ」。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/23 07:30] #happymileage | トラックバック(0) | コメント(0) | @
日本に迫る食糧戦争 #tpp

人気ブログをblogramで分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

おかげさまで
順位が上がりました。

投票していただけると
もっと上がるかと。

どうぞよろしく
お願いします。


 渋谷のアップリンクで
 「モンサントの不自然な食べもの」という
 映画を観てきました。

 今回の記事は
 前々回の
 「『モンサントの不自然な食べもの』で考える #tpp
 前回の
 「『モンサントの不自然な食べもの』で #tpp を考えよう
 ……のふたつの記事の
 続きです。

*   *   *


 モンサントは
 化学が得意な多国籍企業です。

 遺伝子操作をして
 人工的な農作物を開発しました。

 この「遺伝子組み換え農作物」には
 危険がいっぱいです。

 まず……
 「遺伝子組み換え農作物」そのものの
 安全性が立証されていません。

 「ただちに人体に影響はない」
 
 ……のは事実でしょうが。

 科学雑誌で「安全だ」と称する
 論文が掲載されましたが
 別の科学者によると

 「何かを証明する論文としては
  全く価値がない」
 
 ……そうで。

 百歩譲って「安全」だとしましょう。

 モンサントの遺伝子組み換え農作物が
 同種の農作物と交配した
 ……と考えてみてください。

 交配の結果生まれる
 新しい植物に
 どんな奇形があるか
 誰にも予想できません。

 生物学的な問題がなければないで
 モンサント社から
 著作権法違反で起訴される危険は
 残っています。

 「花粉の管理を怠った」だけで
 莫大な罰金を支払わないと
 いけないかもしれません。

 そんなリスクをおかしてまで
 農業をできるでしょうか?

*   *   *


 アメリカのように
 広大な農地に種を蒔いて
 大量に育てて
 巨大なトラクターで刈るなら
 モンサントの遺伝子組み換え作物も
 経済的につじつまが
 あうかもしれません。

 同じ遺伝子の種を広大に蒔けば
 「生物の多様性」は
 失われてしまいます。

 何か病気が発生すれば
 一気に広がるに違いありません。

*   *   *


 映画の中で
 インド人女性が
 
 「種子を独占すれば
  『食』を独占でき
  銃よりも戦車よりも
  恐ろしい兵器になる


 ……と語っていました(うろ覚えですが)。

 正面攻撃よりも
 兵糧攻めが恐ろしいのは
 戦国時代を見れば明らか。

 食糧を武器にした戦争
 既に始まっているのです。

 モンサントなり多国籍企業が
 種子を独占したとしましょう。

 最悪……
 自社の利益の追求のために
 億単位の人間を
 飢餓で殺す
事態も
 否定できません。

 ご興味を持っていただけたなら
 「モンサントの不自然な食べもの」の
 公式サイトや Facebook ページを
 見ていただけると
 嬉しいです。

長文を最後まで
ご笑読いただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/23 00:00] 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
9月21日に投稿したなう


『『あなたの母親ってどういう人だった?』』http://amba.to/UlQm7T  ブログでご紹介いただいていた 『重すぎる母、無関心な父』 一気に読み終わりました。 自分自身が「ACに該当する」とは 自信を持って断言はできません。 とはいえ…
9/21 22:19

[2012/09/22 09:36] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
「モンサントの不自然な食べもの」で #tpp を考えよう

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

投票してくださると
嬉しいです。


 今回の記事は
 ひとつ前の
 「『モンサントの不自然な食べもの』で考える #tpp」の
 続きです。

*   *   *


 インドは
 モンサントの遺伝子組み替え綿花を
 輸入しました。

 モンサントの

 「モンサントの農作物は
  殺虫剤を使わないので
  リーズナブル。

  貧しいあなたの味方です」

 ……という宣伝を信じた綿花栽培農夫は
 次々とモンサントの種を
 買っていきます。

 全くの嘘でしたが。

 気づくと市場で売られている綿花は
 100%モンサント製になっていました。

 インドは(バングラデシュもそうでしょうが)
 貧しい農家が多く
 種を買って農作物を
 収穫します。

 綿花がモンサント製になった結果
 借金を苦にした自殺が
 20万人にも
 達しました。

 因果関係は明らかですが
 貧乏な農民が
 多国籍企業を訴えても
 勝てないでしょうから
 泣き寝入りするしかありません。

 他国の貧困問題を
 悪化させて
 自殺者を出してまで
 利益を出す
 権利なり義務なりが
 企業にはあるのでしょうか?

*   *   *


 メキシコの奥地では
 モンサントの遺伝子組み換え製品を
 使っていません。

 トウモロコシを
 昔ながらの製法で
 作っています。

 そんな土地でさえ
 一目で異常と判るトウモロコシが
 急増しはじめました。

 アメリカの補助金を受けて
 安くなったトウモロコシの
 輸入までは止められません。

 うっかりこぼれた花粉が
 現地のトウモロコシに受粉。

 想定外の
 遺伝子異常なトウモロコシが
 次々と増えているのです。

 強力な農薬も問題です。

 ある農地で
 農薬耐性の作物を
 植えたとしましょう。

 自分の土地に
 強力な農薬をまくのは
 本人の自由でしょう。

 病気になっても
 体を壊しても
 自己責任かもしれません。

 その農地の向こうは
 隣人の土地です。
 
 農薬は境が判りません。

 風なり下水なりで
 強力な農薬
 隣の土地へも入っていくでしょう。

 そんな風にやってきた
 強力な農薬の影響で皮膚に
 炎症の起きた人も
 映画に登場していました。

*   *   *


 まだまだ
 いくつも問題があるのですが
 書ききれません。

 「モンサントの不自然な食べもの」の
 公式サイト
 Facebook の公式 Facebook ページも
 あります。

 よろしければどうぞ~。

最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/22 00:30] 映画 | トラックバック(0) | コメント(1) | @
「モンサントの不自然な食べもの」で考える #tpp

blogramのブログランキング

blogramランキング参加中!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近
投票数が少なくて
ランキングが下がってしまいました。

投票してくださると
嬉しいです。


 数日前に書きました
 「『モンサントの不自然な食べもの』を観よう #tpp」で
 紹介しました
 「モンサントの不自然な食べもの」を
 渋谷アップリンクで
 観てきました。

 すごいショックでした。

 まず「モンサント」という企業
 以前は化学薬品を作っていました。

 有名なところでは
 ベトナム戦争で
 「枯れ葉剤」を作っています。

 自国の兵隊の上にまで
 ばらまいたのです。

 「枯れ葉剤で身体に
  影響が出た」
 ……と主張する帰還兵への
 保障を行ってないとか。
*   *   *
 
 映画では
 世界各国の様子を映しだしています。

 まずアメリカ。

 モンサントは
 「枯れ葉剤」を応用して
 超強力な除草剤を開発しました。

 農作物への影響をなくすために
 遺伝子を組み換えて
 「耐性大豆」を開発。

 除草剤とセットで販売します。

 内戦をする軍隊の両方に
 武器を売って大儲けする
 武器商人(モンガリング)のように。

 「安くて大量の大豆を生産できる」
 ……と
 モンサントの遺伝子組み換え大豆を肯定する
 農夫もいます。

 反対する農家は語ります。

 「遺伝子組み換え大豆は
  モンサントが著作権を握っている。

  だから
  『今年の種』を使って
  『今年の収穫』にする以外の使用は
  一切禁止……とモンサントは
  定めている。

  ルールを厳守させるために
  農家同士をお互いに
  監視させるようにしむけた。

  かつては仲良くやっていたお隣さんに
  今では疑心暗鬼さ。

  モンサントは地域の連帯を
  破壊したんだ」

*   *   *


 遺伝子組み換え作物の
 輸入を禁止したメキシコ
 許可をしたインド。

 結果何が起こったか?
 ……を書きたいのですが
 長くなりそうです。

 とりあえずここまで。

 (書くかどうかは未定です)
長文に最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/09/21 15:15] 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ