スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | @
消費税と社会福祉の一体化政策について

blogramのブログランキング

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 投票してくださると
 幸いです。


 消費税の話です。

 「社会福祉の充実」を謳い文句に
 消費税の増税が
 衆議院で可決されました。

 消費税を増税すれば
 社会保障は充実するのでしょうか?

 問題点がふたつあります。

 ひとつ目は
 個人や会社の収入(所得)と
 無関係に一定の税が
 かかる点です。

 月収1億の人にとっては
 1万円の増税は
 微々たる額かもしれません。

 月収手取り15万の人にとって
 1万円の増税は
 死活問題になるでしょう。

 増税の結果
 物価高になれば
 消費は冷えこみます。

 会社の利益が減って
 増税になれば
 解雇……という可能性も
 あるでしょう。

 次の問題については
 時間をおいて書きます。

 少々お待ちくださいませ。
ブログランキング にほんブログ村 での
 現在のランキングを
 ご紹介させてください。


 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 >コメント その3 前半
」が
 小学生の子ランキング で10位です。

 なお
 この記事は一部修正しています。

 そして……
 「アクセス数が4ケタ・再び」が
 小学生の子ランキング で43位
 小学校教育ランキング8位
 なりました。

 ご笑読いただいている
 皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございました。
最後まで
ご笑読いただきまして
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
スポンサーサイト
[2012/07/31 18:00] ブログ | トラックバック(0) | コメント(1) | @
「いじめと自殺を減らすための(略)」のコメント その3 前半

blogramによるブログ分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

投票してくださると
ブログを続けるはげみに
なります。


(内容を一部変更しました)

 七夕の翌8日に
 「いじめと自殺を減らすための冴えたやり方
 ……という記事を書いたところ
 3つ
 コメントをいただきました。

 昔から「いじめ」はあり
 長く続いてきた問題であると同時に
 今回の事件の
 残虐さが社会に大きな波紋を
 起こしたからでしょう。

 ひとつ目のコメントは
 今井泰文さまからいただきまして
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その1
」でご紹介しました。

 ふたつ目は
 よくご訪問いただています
 星月夜☆ さまからで
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その2
」で
 ご紹介をしています。

 3つ目(最後)は
 「Blogram」で
 今月100回以上ご訪問いただいています
 くっちゃん さまよりです。

 いただいたコメントは
 なるべく
 そのまま
 ご紹介したいのですが
 長いので分割させていただきます。

 分割の都合上
 一部編集させていただきました。

 ご了承くださいませ。

引用ここから

 ■いじめ、無くなりませんね。。。
 
 いじめが9割も減る授業があるなら 
 ぜひ
 日本でも実践してもらいたいですね。

 小学校なら
 道徳の時間があったはず。

 その枠で何とか……。

 私も小中学校時代
 かなり陰湿ないじめが
 ありました。

 (略)

 今思い返しても
 ぞっとするような
 イジメだったのに……。

 小さな町だったので
 小学校から中学校までずっと逃れられず
 教師も親も助けてくれず……。

 友達同士で
 見苦しくない自殺の仕方を
 考え合ったことも
 あったぐらいです。
今回の引用ここまで

 くっちゃん さま
 コメントありがとうございました。

 しかも……
 辛い体験のカミングアウトまで
 していただいて。

 都心ほど
 いじめがきつくて
 田舎では
 それほどでもない
 ……というイメージがありましたが
 あくまで「イメージ」であって
 いじめのきつさは
 地域の環境を問わないのですね。

 「いじめをなくす」授業を
 取りいれてほしいです。

 官僚やお役人が
 「無駄な」規制を定めたために
 学校の新規参入が
 難しくなってしまいました。

 「どんな規制も」
 ……とまでは主張しませんが
 「無駄な規制」は
 緩和してほしいです。

 全国の「いじめ自殺」
 資料のとおり
 「9割削減する」のだとしたら
 官僚やお役人による
 「不作為による殺人だ
 ……と主張するのは過激すぎるでしょうか?
 
 コメントへの返信遅くなって
 ごめんなさい。

 続きは
 もう少し時間をいただいてから
 書かせていただきます。

 続きを書きました。

 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その3 後半


 こちらです。

 よろしければ
 ご笑読くださいませ。
にほんブログ村 での
ランキングをご紹介させてください。

 現在
 小学生の子ランキング において
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その2
」が31位に
 上がりました。

 さらに
 「アクセス数が4ケタ・再び」が
 14位
 キープしています。

 ブログそのものも
 小学校教育ランキング において14位
 小学生の子ランキング において5位
 上がりました。

 皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございました。



最後まで
ご笑読いただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/31 17:30] コメントへの返信 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
首相官邸前抗議活動・夜の動画をアップ #脱原発 #首相官邸前


 毎週金曜日恒例の
 「首相官邸前抗議」の
 動画です。

 今回は
 リラックマさんの
 アップが多めです。
毎回
ご笑覧いただき
ありがとうございます。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/31 11:00] 原発関連 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
久しぶりのカタン #boardgamejp
ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票してくださると幸いです。


 久しぶりに「カタン」で
 遊びました。
数式で遊べ!-120728_0402~01.jpg

 今回の担当は
 左下の青。

 他のプレイヤーに
 狙われつづけてしまい
 なかなか資源を
 獲得できませんでした。

 写真でも
 黒いコマの「盗賊」が
 青のコマのすぐ横にいますね。

 「狙われる」
 ……と判っていたなら
 対抗できるように
 作戦をたてたのですが。

 反省しきり。

 「カタン」をご存知ないと
 なにがなにやら判らないでしょう。

 ご寛恕くださると
 幸いです。
にほんブログ村 での
ランキング上位の記事を
ご紹介させてください。

 「アクセス数が4ケタ・再び」が
 小学生の子ランキング で42位
 小学校教育ランキング で9位です。

 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その3 前半
」は
  小学生の子ランキング6位 でした。

 ご笑読いただいている
 皆さまのご声援・応援のおかげです。
 
 ありがとうございました。
最後まで
ご笑読いただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/31 10:30] ボランティア | トラックバック(0) | コメント(0) | @
7月30日に投稿したなう


『日本の教育は甘すぎる!?』http://amba.to/OpMbH6  ブログを拝読させていただきました。 「どこの学校(大学)を入学・卒業したか?」 ……という 「学校の歴史」を重視するのが 「学歴社会」でしょう。 だとしたら 「崩壊」は云い…
7/30 0:29

セミが鳴きはじめました。異常気象やら放射能やらでセミがいなくなったかと心配していたので鳴きだして良かったです。
7/30 22:01

[2012/07/31 09:38] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
「いじめと自殺を減らすための(略)」のコメント その3 後半

blogramによるブログ分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

投票してくださると
ブログを続けるはげみに
なります。

 七夕の翌8日に
 「いじめと自殺を減らすための冴えたやり方
 ……という記事を書いたところ
 3つ
 コメントをいただきました。

 ひとつ目は
 今井泰文 さまからいただいた
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その1
」。

 ふたつ目は
 星月夜☆ さまからいただいた
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その2
」。

 どちらも
 大きな反響をいただきました。

 みっつ目は
 「Blogram」にて栞愛を
 させていただいている
 くっちゃん さまからいただきました。

 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その3 前半
」にて
 ご紹介したところ
 小学生の子ランキング で最もよくて2位
 大きな反響をいただいています。

 (現在は5位です)

引用ここから

■いじめ、無くなりませんね。。。

 (略)

 私も小中学校時代
 かなり陰湿ないじめが
 ありました。

 大人になり
 同窓会でいじめられた側の人たちが
 いじめてた人へ
 恨みつらみを云って
 仕返ししたかったようです。

 ただ
 当人は全く自分がいじめていたことに
 気付いていませんでした。

 今思い返しても
 ぞっとするような
 イジメだったのに……。

 小さな町だったので
 小学校から中学校までずっと逃れられず
 教師も親も助けてくれず……。

 友達同士で
 見苦しくない自殺の仕方を
 考え合ったことも
 あったぐらいです。

 でも
 当人は
 「懐かしいね~何年ぶり?
  同窓会楽しみだね~」

 ……と気軽に
 電話をかけてきました。

 自分たちは仲の良い友達だった
 ……と思っている様子で。

 いじめっ子からの
 天真爛漫な電話に驚き

 (同窓会には旅行で当人が来られず)

 いじめられた側が
 「仕返ししたかったのに!」
 ……と大勢で悪口のオンパレード。

 そんな
 いじめられっ子側の
 根強い恨みに驚き…点でした。

 (私もいじめられた方側ですが
  仕返しより何より
  もう会いたくない
  関わり合いたくない
  ……という気持ちだけでいっぱい……)

 いじめられている子側には
 深刻な問題でも
 いじめている子は
 いじめている自覚がない
 子供ってそうなのかもしれません。

 いじめられっ子の
 救済はもちろんですが
 いじめている子も
 どこか心の問題で
 無意識にいじめを
 しているのだ
 ……と思います。

 単に
 いじめていることをを叱る
 注意するのではなくて
 いじめっ子の心の救済も
 してほしいと思います。

 長くなってすみませ~ん!
引用ここまで

 くっちゃん さま
 コメントありがとうございました。

 前回や前々回でも
 触れたのですが
 「いじめを減らす方法」は
 この本に書いてあります。

 中途半端な理解で
 誤解されたくなかったので
 今まで
 あまり内容には触れてきませんでした。
 
 予想外に反響が大きく
 内容についての説明を求めるメッセージも
 ありましたの
 簡単にご紹介しましょう。

 ざっくり説明しますと
 「赤ちゃんを連れてくる
 ……のが対策です。

 教室に赤ちゃんを連れてきて
 その赤ちゃんが
 「今何を感じているのか?」
 「感情をどう表現しているのか?」
 ……等々を
 考え意見を出しあって
 共感力を磨いていきます。

 明治の初期は
 赤ん坊の子守をしながら
 小学校に通っていました。

 インドやバングラデシュなどの
 発展期の国々。

 それらの環境と比べたら
 学校内での
 格差は「ない」に等しいでしょう。

 年齢や環境を
 いくら揃えても
 微妙な毛色の差異を探して
 突っつきあう傾向は
 弱まらないのかもしれません。

 単純に
 格差を広げれば問題解決
 ……と主張する気はありませんが。

 小さな赤ちゃんなどの
 弱い存在が
 思いやりを育てるのに
 大きな役割をはたすのでしょう。

 くっちゃん さま
 長いコメントを
 ありがとうございました。

 返信も長くなってしまいましたが
 最後までご笑読いただけたら
 幸いです。
にほんブログ村 での
ランキングをご紹介させてください。

 現在
 「アクセス数が4ケタ・再び」が
 小学生の子ランキング で42位
 小学校教育ランキング で9位になりました。

 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その3 前半
」の
 評価が高かったのは
 記事中に記載したとおりです。

 皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございました。

最後まで
ご笑読いただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/30 23:30] コメントへの返信 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
7月29日に投稿したなう


算数の先生たちの勉強会に参加。面白い問題を教えてもらったのでアップします
7/29 16:12

今年初めて #ひぐらし の鳴き声を聞いたわ
7/29 18:43

[2012/07/30 09:38] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
3位を3回も獲得。ありがとうございます #happymileage

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票してくださると
幸いです。


 荒木飛呂彦先生の
 「ジョジョの奇妙な冒険」には
この岸辺露伴が
 金やちやほやされるために
 マンガを描いてると
 思っていたのかァーーーーッ!!

 ……という名言があります。

 小鳥遊は
 大人げがないので
 とちやほやされると
 顔のゆるみを抑えられません。
 
 最近は特に
 ブログランキング にほんブログ村
 「3位」という
 高い評価が多くて
 嬉しいです。

 ブログに書いただけでも
 「3位になりました」では
 「算数を勉強する理由」を。

 昨日書きました
 「3位を筆頭に4冠。
 意外ッ! たったの3記事のみでッ
」でも
 3位になった記事を
 ご紹介しました。

 もうひとつ
 ご紹介しましょう。

 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その3 前半
」が
 小学生の子ランキング において
 3位になりました。

 ご笑読いただいている皆さまの
 おかげなのは
 間違いありません。

 たびたびの
 ご声援・応援ありがとうございます。
最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/29 19:30] #happymileage | トラックバック(0) | コメント(0) | @
7月28日に投稿したなう


震災はしかないにしても「20代女性の自殺」は原因を調査して対策を練らないとだめでしょ! 『日本人女性の平均寿命… http://news.ameba.jp/20120727-761/
7/28 16:08

[2012/07/29 09:39] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
4ケタのアクセス数が2日連続で感謝 #happymileage

人気ブログをblogramで分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

投票してくださると
嬉しいです。


 世界中には
 さまざまなブログがあって
 ブログを書く動機も
 さまざまでしょう。

 読むであろう人数を限定し
 身内に向けて書くブログがあります。

 読者を意識せず
 「書きたいから書く」ブログも
 あるかもしれません。

 多くの人に
 関心を持ってもらいたくて
 書いているブログもあるでしょう。

 小鳥遊自身はどうなの?
 ……というと
 多くの人に関心を持ってもらいたくて
 ブログを書いています。

 どれくらいの人に
 ご笑読いただいているかの
 目安がアクセス数なのは
 間違いありません。

 アクセス数はじょじょに
 増えていくとは限らないようで
 ある日突然
 急に増えました。

 ブログの記事にしたのが
 「アクセス数が4ケタ・再び」です。

 左側にあります
 「Blogram」の
 アクセスカウンターがすごい勢いで
 廻っていたのが印象的でした。

 翌日のアクセスカウンターは
 普段と変わらない程度で
 廻っています。

 ところが……
 「4ケタのアクセス数が2日連続ッ……!」。

 びっくりし
 感激しました。

 ご笑読いただいている皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございました。

 蛇足ですが
 つけ加えさせてください。

 ブロガーさまが
 ご笑読いただいていて
 かつ
 ブログを書く技術の一部でも
 参考にしていただけたら
 幸いです。
にほんブログ村でのランキングを
ご紹介させてください。


 小学生の子ランキングにおいて
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 『いじめ
コメント その2
」が42位。

 同じ記事についた
 別のコメントをご紹介した
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 『いじめと
コメント その3 前半
」が
 同じく14位でした。

 そして……
 「アクセス数が4ケタ・再び」が
 小学生の子ランキングでは31位
 小学校教育ブログランキングでは4位と
 2冠
 保っています。

 ご笑読いただいています
 皆さまのおかげです。

 ありがとうございました。
最後まで
ご笑読いただき
ありがとうございます。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/29 07:30] #happymileage | トラックバック(0) | コメント(0) | @
3位を筆頭に4冠。意外ッ! たったの3記事のみでッ
 先日の
 「荒木飛呂彦先生は動かない #jojo 」以来
 あるいは
 ご紹介した教育番組を観て以来
 ブログの文章が微妙に
 「ジョジョの奇妙な冒険」づいています。

 ご了承くださいませ。
ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票してくださると幸いです。


 「人気記事ベスト10に入りました
 ……を書いた15日以後
 嬉しいことに
 記事の人気ランキング上位が
 続き感謝感激です。

 さらに未知の領域に
 入りました。

 タイトルにもありますとおり
 なんと……
 4冠にイイィィッ!

 どの記事か
 ご紹介しましょう。

 小学校教育ブログランキング において
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その2
」が42位。

 「アクセス数が4ケタ・再び」が31位です。

 さらに……ッ
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その3 前半
」が16位でした。

 これらだけではありません。

 4冠目は
 「アクセス数が4ケタ・再び」で……
 小学校教育ブログランキングにおいて
 最高順位が3位にィィッ!

 現在は4位になっていますが……。

 ご訪問いただいている皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。
 
 ありがとうございます。

 ……。

 一言
 本音を書かせてください。

 あまりに急激に
 高みに上がっていきすぎて
 嬉しい反面
 予期せぬリバウンドに襲われるのでは?
 ……と不安や恐れの気持ちが
 あるのも事実。

 少しづつ「セルフイメージ」を
 いい方向へと
 変化させていきたいです。
最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/28 22:00] 人気記事ランキング | トラックバック(0) | コメント(0) | @
7月27日に投稿したなう


風が出てきて涼しくなってきました
7/27 17:38

[2012/07/28 09:39] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
4ケタのアクセス数が2日連続ッ……!
blogramのブログランキング

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

クリックしてくださると
ランキングが上がるのは
コーラを飲んだら
ゲップが出るっていうくらい確実じゃッ!


 冷や汗をかく余裕もないほどの
 恐怖に満ちた表情で
 そのフランス人は
 語りはじめた……。

やつを追う前に言っておくッ!

おれは今やつのスタンドを
ほんのちょっぴりだが体験した。

い……いや……体験したというよりは
全く理解を超えていたのだが……。

あ……ありのまま
今起こった事を話すぜ!

『アクセス数が4ケタになって喜んでいたら
 翌日はもっと増えていた』

な……何を言っているのかわからねー
……と思うが
おれも何をされたのかわからなかった……。

頭がどうにかなりそうだった……。

『読者が急増した』だとか
『 Twitter で何度も拡散された』だとか
そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ。

もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ……


 昨日のデジャブでも
 コピペでもありません。

 2日連続で
 4ケタのアクセス数が続いたのです。

 アクセス数は193番目の素数と
 194番目の間でした。

 ほら……
 算数っぽい表現でしょ?

 どんな記事が
 アクセス数を集めたのか
 気になりました。

 調べてみましょう。

 「過去1ヶ月で最もアクセスされた記事」は……
 「算数を勉強する理由」でした。


 期間を「1週間」にしてみますと……
 「荒木飛呂彦先生は動かない #jojo 」です。

 「1ヶ月」同士で比較しますと
 後者は前者の82%に
 到達していました。

 「荒木飛呂彦先生は動かない #jojo 」は
 2日前に書いた記事ですので
 「1ヶ月で最大」のアクセスの82%を
 たったの2日で集めたことになります。

さすが荒木飛呂彦先生ッ!

さすが『ジョジョの奇妙な冒険』ッ!

おれたちにできないことを
平然とやってのけるッ!

そこにシビれる!

あこがれるゥ!


 「クドイ」(関根勤氏風に)ようですが
 ブログランキング にほんブログ村 での
 人気記事をご紹介しましょう。

 小学生の子ランキング
 「「いじめと自殺を減らすための(略)』のコメント その2
 32位です。

 「アクセス数が4ケタ・再び
 14位でした。

 皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございます。
最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/27 12:30] アクセス数 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
7月26日に投稿したなう


あと少しで「高校講座・芸術」始まります。今回のゲストは荒木飛呂彦先生ッ!
7/26 13:53

[2012/07/27 09:38] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
アクセス数が4ケタ・再び

人気ブログをblogramで分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

 ランキング上昇中です。

 クリックしてくださると
 現在の順位がお判りになります。


 おかげさまで
 アクセス数が4ケタを超えました。

 5月に
 「アクセス数が今年2番目の最高記録です」を
 書いた時よりも
 多いアクセス数です。

 今年最も多かった
 「アクセス数ついに4ケタです」の
 頃よりは低いですが……。

 アクセス数だけではありません。

 3記事も
 人気記事に入りました。

 小学生の子ランキング において
 「『大飯原発の再稼動デモ(以下略)』に
 コメントをいただきました その2
」が49位で
 「算数を勉強する理由」が44位です。

 新しく……
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』のコメント その2」が
 16位になりました。

 ブログそのものも
 アナログカードゲームランキング で3位に
 小学生の子ランキング5位です。

 くわえて
 にほんブログ村でも
 64万ブログ中の12031位ですので
 上位2%です。

 ご笑読いただいている
 皆さまのおかげです。
 
 ありがとうございます。
最後まで
おつきあいいただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/26 14:30] アクセス数 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
7月25日に投稿したなう


『テレパシー電話』http://amba.to/OY06id  テレパシーはもちろん 超能力のない平凡な身としては 憧れてしまいます。
7/25 10:18

『遅くなりましたが』http://amba.to/OYYHrL  おつかれさまでした。 写真が 上下で反転しているのが アーティスティックですね。
7/25 17:45

ブログのアクセスカウンターの数字が急増しています。なぜなのだろう……?
7/25 17:47

『いじめ自殺問題について。』http://amba.to/PkSE4H  そうですね。 いじめは 「異色な分子を排除する気持ち」から 生まれるのかもしれません。 以前 少年による殺人が行われるたびに 「少年(犯人)は『××』という  残虐なゲ…
7/25 22:19

NHKで放映している「探検爆問」観る。爆笑問題の太田光氏を久しぶりに観れるっ。ついでに田中裕二氏もね
7/25 22:58

『☆グランプリいただきました☆幸せレシピコンテスト。』http://ameblo.jp/vegefru-iyashi/entry-11311810341.html  グランプリに選ばれたのですから さぞや美味しいのでしょうね。 食べられる人 羨ましいです。
7/25 23:01

[2012/07/26 09:38] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
おかげさまで1000記事に到達です

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

 べ……別に投票してほしいなんて
 思って……ないからね。


 「ブログランキング にほんブログ村」を始めて
 1年と少しが経過しました。
 
 ついに……
 ブログ記事
 1000回 上げました。

 キリのいい数字なので
 記念に書いています。

 ちなみに……
 1週間あたりの更新頻度は
 19.1回だそうです。

 21回なら
 1日あたり3回という
 計算になります。
… … ブログランキング にほんブログ村 での … …
ランキングを
ご紹介させてくださいませ。


 「『大飯原発の再稼動デモ(以下略)』に
 コメントをいただきました その2
」が
 小学生の子ランキング
 44位になりました。

 同じく
 「算数を勉強する理由」が
 38位です。

 ブログそのものは
 小学生の子ランキング では1068ブログ中6位で
 アナログカードゲームランキング では
 172ブログ中4位でした。
最後まで読んだくれた程度で
お礼なんて……期待しないでよねっ。

(今回はツンデレ風)

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/25 23:00] ブログ | トラックバック(0) | コメント(1) | @
荒木飛呂彦先生は動かない #jojo

blogramのブログランキング

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 子育てブログ 小学生の子へ
にほんブログ村

投票を……
ハッピー
うれピー
よろピくねー


 汗だくの
 フランス人の男が
 息を整える余裕もなく
 語りはじめた……。
「やつを追う前に云っておくッ! 

おれは今やつのスタンドを
ほんのちょっぴりだが体験した。

い……いや……体験したというよりは
全く理解を超えていたのだが……。

あ…ありのまま 
今起こった事を話すぜ!
 
『おれはツィッターで
 荒木弘彦先生について会話していたと思ったら
 ”NHK高校講座 芸術”
 ツィートされてきた』

 な……何を言っているのかわからねーと思うが
 おれも何が起きたのか
わからなかった……。

 頭がどうにかなりそうだった……。

 『ジョジョの奇妙な冒険 連載25周年』の
 番組宣伝だとか
 過去の作品の紹介だとか
 そんなチャチなもんじゃあ断じてねえ

 もっとすごいもの
片鱗を味わったぜ…」


 「ジョジョの奇妙な冒険」の
 ジャン・ピエール・ポルナレフ氏の
 有名なセリフでした。

 岸部露伴先生曰く
 
「念のため描いといてやるよ。

 明日26日(木)14時20分から40分まで
 ”NHK高校講座 芸術”の
 5人のゲストのおひとりの
 荒木先生を観るッ」


 荒木先生のお話を聴くのが
 授業の一環なのか……。

 えらいねぇ~。
ブログランキング にほんブログ村 での
 順位をご紹介させてください。


 「『大飯原発の再稼動デモ(以下略)』に
 コメントをいただきました その2
」が
 小学生の子ランキング で45位。

 「算数を勉強する理由」が40位です。

 ブログは
 小学生の子ランキング6位
 上がりました。

 皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございます。
To Be Contunued →
[2012/07/25 11:45] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
「いじめと自殺を減らすための(略)」のコメント その2

blogramによるブログ分析

blogramランキング参加中!

にほんブログ村 教育ブログ 小学校教育へ
にほんブログ村

投票してくださると
ブログを続けるはげみに
なります。

 七夕の翌8日に
 「いじめと自殺を減らすための冴えたやり方
 ……という記事を書いたところ
 3つ
 コメントをいただきました。

 昔から「いじめ」はあり
 長く続いてきた問題であると同時に
 今回の事件の
 残虐さが社会に大きな波紋を
 起こしました。

 ひとつ目のコメントは
 「『いじめと自殺を減らすための(略)』の
 コメント その1
」で紹介しました。

 今度は
 ふたつ目です。

 よくご訪問いただく
 星月夜☆ さまからいただいたコメントを
 ご紹介しましょう。

引用ここから

 ■ こんばんわ。

 わたしも記事書こうと
 まとめてましたが
 吐き気がするほど残酷で……

 加害者側の誰も
 被害者の少年への謝罪がありません。

 記事にできたら
 この記事リンクさせてください。

 いじめ減らせたらいいですよね。

 ご紹介ありがとうございました。
引用ここまで

 毎回
 コメントありがとうございます。

 そんな残酷な状況なのですか?
 
 具体的に何があったか
 よく調べていません。

 星月夜☆ さま

 ご紹介ありがとうございました。

 ご紹介いただいた記事を
 探してみましたが
 見つけられませんでした。
 
 これからも
 どうぞよろしくお願いします。
にほんブログ村 での
ランキングをご紹介させてください。

 現在
 小学生の子ランキング において
 「『大飯原発の再稼動デモ(以下略)』に
 コメントをいただきました その2
」が45位です。

 また
 「算数を勉強する理由」が40位になりました。

 ブログそのものも
 小学校教育ランキング において14位
 小学生の子ランキング において6位
 上がりました。

 皆さまの
 ご声援・応援のおかげです。

 ありがとうございました。

最後まで
ご笑読いただき
ありがとうございました。

小鳥遊 汐里 拝
[2012/07/25 10:30] コメントへの返信 | トラックバック(0) | コメント(2) | @
7月24日に投稿したなう


順調にアクセス数が増えてきていました。さすがにここで一旦上げ止まりかな?
7/24 22:53

[2012/07/25 09:36] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。