心理学から見た「無縁社会」
 NHKで放送していた「無縁社会」の問題について
 心理学的な分析をしてみます。

 人には様々な欲求があります。
 通常では
 全ての欲求を一度に満たすことは不可能です。
 
 だとすると
 どんな欲求から先に満たそうとするのでしょうか……?

 これについて
 マズローさんという学者さんが
 答えを出したことになっています。

 心理学を勉強している人の間では
 「マズローの欲求段階説」として有名です。

 満足させようとする順に

 ・生理的欲求
    生命維持に必要な食欲や性欲や睡眠欲など。
    たとえば飢餓状態なら腐った木の実でも食べてしまいます。

 ・安全の欲求
    心身ともに健康でいたいという欲求。
    空腹が我慢できる程度なら
    食物が安全かどうか確かめる余裕が出てきます。

 ・所属と愛の欲求
    他人と仲良くして孤独を避けたいという欲求。
    食糧が足りていても
    独りぼっちでは辛いですよね。

 ・承認の欲求
    自分の所属する集団や個人に
    価値ある存在として認められたいという欲求。
    
 ・自己実現の欲求
    自分の持つ能力や可能性を発揮したいという欲求。


 あえてまとめさせていただきます。

 「生理的欲求」「安全の欲求」を満たすために
 お金の大半を使わざるを得ない場合
 残りの3つは後回しになります。

 あるいは
 将来が不安な人はまず
 「生理的欲求」「安全の欲求」のために
 お金を貯金しますよね。

 つまり
 「貧困」が大きな問題なのですよ……。

 もちろん
 それが解かったからといって
 簡単に問題が解決できる
 ……と主張する気は毛頭ありません。
スポンサーサイト
[2010/10/31 09:25] ブログ | トラックバック(0) | コメント(2) | @
「無縁社会」の中で「孤独なご老人」について
 NHKの
 「無縁社会」の中で
 「孤独なご老人の救済」について
 こんな討論がありました。

 発言者
 「ふらふら遊んでいるような老人にも
  救済の手は必要でしょうか?
  もし救済の手を差し伸べるなら
  それは悪平等ではないでしょうか?
  私の税金を
  そんな老人に使ってほしくない」

 頑張っているのかいないのか
 向上心があるのかないのか
 どうやって判断するのでしょう……?

 環境も心身の状態も
 大きく違っているご老人をどう比較するのでしょう?
 
 例えば
 同じ会社・同じ部門のセールスマン同士なら
 営業成績が高い方を
 「頑張っている」とみなしてもいいかもしれません。

 でも
 労働状況が違うふたりはどうやって
 比較したらいいのでしょう?

 ……そんなことを考えました。
 
[2010/10/31 06:30] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
「無縁社会」について考えてみる
 やっぱり
 NHKの「無縁社会」を観ています。

 その中で共感した一言を残しておきます。

 引用ここから……。
 
 例えば
 一人暮らしをしているとします。
 
 病気でうんうん唸っている時に
 ご近所の人が尋ねてきて
 
 「体調は大丈夫ですか?
  桃の缶詰でも食べますか?」

 ……と声をかけてくれることは嬉しい。

 でも
 「あそこに住んでいる人
  昼間っから家にいるわよね?
  何してる人なんでしょ?」

 ……的な陰口は云われたくない。

 もしかしたら
 その人は
 プロのブロガー(こんな例じゃなかったかな……?)で
 自宅で作業する人かもしれない。

 現在の「無縁社会」の中には
 孤独で苦しんでいる人がいる。
 それは目に見えている問題だ。
 
 そして
 少し昔前「ムラ社会」には
 そんな苦しみを抱えている人はいない……かもしれない。

 でも……
 以前の「ムラ社会」には
 「毛色の違う人を排除する力」が
 働いてはいませんでしたか?

 そこを忘れて・無視して
 「無縁社会」=悪
 ……と断ずるのはいかがなものか?

 引用ここまで……。

 確かに
 共感しました。
[2010/10/30 22:45] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
雨の晴れ間に……
 雨の晴れ間に
 食材やら何やら買ってきました。
 
 これで
 生きのびられるぞ!

 最近
 体調があまり良くないのが悩みといえば
 悩みです……。
[2010/10/29 23:20] ブログ | トラックバック(0) | コメント(2) | @
うなぎさんとねこちゃんとたこさん
 さて
 うなぎさんとねこちゃんが戦いました。
 どっちが勝ったでしょう?

 ……といっても
 ねこちゃんは「ひこにゃん」のことです。

 「ゆるキャラ(R)まつりin彦根~キグるミさみっと2010~」での
 携帯部門での人気投票の結果……
 「ひこにゃん」が
 うなぎさんに負けちゃった……というお話です。

 では
 うなぎさんとな何なのでしょうか……?
 
 うなぎさんとは……
 そう!
 埼玉県民の憧れ!
 群馬県民の誇り!
 
 成田市を代表するキャラクター
 うなりくんですっ!

 ひこにゃんとうなりくん以外の順位は下をご覧くださいませ。
 http://fes2010.yuru-chara.jp/
 
 あなたの地元は何位でしたか?

 さて。

 残りの
 たこさんとは一体なんのことですかって?
 今年開催された
 ワールドカップで
 決勝戦の結果を全て的中させた
 「パウル」君です。
 先日天に召されました。
 
 合掌。
[2010/10/28 22:10] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
無縁社会について
 近いうちに
 NHKで
 「無縁社会」について報道するそうです。

 こうして
 アメブロで記事を書いたり
 mixi でのオフ会に参加したりしたら
 友達ができると思っています。

 でも
 「ネットで知りあった友達はダメ」
 ……という意見もあるようです。

 それがなぜだか理解できません。
 なぜ?
[2010/10/28 06:28] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
理想の睡眠
 本日
 精神科医の方の書いた本を読みました。
 
 斜め読みだったので
 タイトルまでは覚えていませんが……。


 その中で
 「理想の睡眠」について書いてる章がありました。

 1日に6時間寝るとして
 どのように寝るのが
 精神衛生上理想だと思いますか?

 その本によると……
 なんと!
 夜9時に寝て
 朝3時に寝るのが理想だそうです。

 多くのサラリーマンにとっては
 不可能な睡眠サイクルだと思いました。
[2010/10/27 22:19] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ライティング・ボランティアしたい……!
 おはようございます。

 文章を書くのが好きです。
 
 ですので
 「文章を書く」ようなライティング・ボランティアを
 したいです。

 何かあったらよろしくお願いします。
[2010/10/27 06:35] ボランティア | トラックバック(0) | コメント(0) | @
マイクロクレジットの話(1)
 先日
 「ベンガル料理の会」に参加しました。
 そこで聞いた話です。

 みなさんは「マイクロクレジット」というのを
 ご存知でしょうか?

 お金を返せなさそうな貧乏な人に
 少額を貸すシステムです。
 
 一見
 貧乏な人にお金を貸しても
 返せなさそうに思うかもしれません。

 けれども
 彼らに充分な資本金を与えさえすれば
 商売を始めることができ
 将来的には
 独り立ちしていける
 ……というプロジェクトの元に
 行われています。

 そして
 驚くべきことに
 これが商売としてなりたっているのです。

 貧乏な人はお金を借りられてハッピー。
 貸す方もお金を返してもらってハッピー。
 新しい商売が始まることで
 周囲の人々も便利になってハッピー。

 こうして誰もがハッピーになるシステム……のはずでした。
                             (続く!)
[2010/10/26 22:28] バングラデシュ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
印度屋さん
 新宿東口徒歩すぐの
 (ただし新宿駅の周囲からはちょっと分かりづらい)
 「印度屋」というカレーショップで
 昼食をとりました。

 ここで何がすごいって
 カレーバイキングなんですよ。

 カレーを頼んだ後
 ナン・ライス食べ放題というのは
 比較的あるのですが
 カレーまで食べ放題なのは
 珍しいかと……。

 カレーも何種類もあって
 美味しかったです。

 ただ
 難点をあげると
 飲み物ですね。
 ホットコーヒーと
 チャイしかないのですよ。

 もう少し増やしてほしいなぁ……と。

 あと余談ですが
 スーツを着た男性が
 カレーを食べていました。
 その男性の読んでいる新聞が
 カレー特集。
 「どんだけカレーが好きなんだ。
  自分?」
 ……と思いました。
[2010/10/25 20:48] グルメ | トラックバック(0) | コメント(4) | @
本日ベンガル料理の会です。
 今晩
 ベンガル料理の会です。

 今回は
 「ボッタ」という料理が出ます。
  ……といっても
 「ええぇっ!
  たったこれだけの料理にこの値段っ?」
  ……という意味ではないです。
 これは
 「ボッタクリ」です。

 材料をゆでて
 調味料を加えて
 手でもむ料理法のこと
 ……とネットで検索したら
 出てきました。

 どんな「ボッタ」を
 食べられるか楽しみです。
[2010/10/24 15:58] バングラデシュ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
帰宅中です
 ライター講座とその後の雑談が終わり
 帰宅中です。

 一日外に出っぱなしだったので疲れました。

 本講座はもちろん
 その後の雑談も楽しかったです。
[2010/10/23 22:55] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
おはようございまする。
 おはようございまする。

 本日は
 ライターセミナーに行ってきます。

 一日の長丁場ですが
 頑張りますね。

 少し緊張してます。

 読者登録してね
[2010/10/23 06:29] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
新聞記事の感想・算数編
 本日新聞の夕刊の記事を読みました。

 その記事によると
 今の小学生の多くが「つるかめ算」をできないそうです。

 「つるかめ算」というのは……
 
  ・つるとかめの合計の頭数が分かっている
  
  ・つるとかめの足の合計も分かっている

 ……という状況で
 つるが何羽いて亀が何匹いるかを求める計算です。

 そして
 その記事の中に知っている人が
 コメントを寄せていました。
 
 なので嬉しくなって書きました。

 今回もオチはありません。
[2010/10/22 21:17] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
資料を探しに
 資料を探しに図書館へ行ってきました。

 いろいろ借りて帰ってきました。

 さぁ読むぞ!
[2010/10/22 18:06] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
おはようございます ♪
 今日はボランティアに行きます ♪

 一日がんばりましょう!
[2010/10/22 06:35] ボランティア | トラックバック(0) | コメント(6) | @
国旗をつけました。

 左側をご覧くださいませ。

 国旗を貼りました。

 これは

 アクセスしてくれている方々が

 どこの国から来てくれているかを

 数えるカウンターです。


 今はまだ少数ですが

 これが充分に増えた時に

 どうなるかが楽しみです。

[2010/10/21 21:08] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
羽田空港

 羽田空港で

 国際線の乗り入れが始まりました。


 これで

 外国がもっと近くなりました。


 今回はひねりもオチもありません。


 たまにはいいよね……?

[2010/10/21 14:56] ブログ | トラックバック(0) | コメント(2) | @
数字が伸びて自画自賛

 アメブロでは

 1日ごとにアクセス数その他を合計して

 翌朝に集計結果を発表してくれます。


 そのため

 現時点では

 20日のデータが最新になります。


 そして

 20日のデータでは

 アクセス数が過去最大になりました。

 その前の自己ベストが 6日でしたので

 2週間で記録を更新したことになります。

 

 それだけではありませんっ!

 重複と携帯からのアクセスを除いた

 ユニークアクセス数も過去最大です。

 しかも!

 その前の自己ベストよりも

   7%も

 数字が伸びています。


 順調に数字が伸びていて嬉しくなったので

 書いてみました。

[2010/10/21 12:09] ブログ | トラックバック(0) | コメント(4) | @
誰もが知りたいけど聞くのはちょっと恥ずかしい性の秘密

 今回はエロネタです。

 いわゆる18禁。

 R指定というやつです。


 

 ご存知のように世界には多くの生物がいます。

 全ての生物に共通している特徴があります。

 それは

 「死」を恐れるということであり

 「子孫を残したい」 と本能に刻まれているということです。

 

 その「子孫を残す方法」として

 「高等な生物」は

 オスとメスの交尾によって子孫を残します。

   (ここを読んでいるあなた。違っていたらごめんなさい)


 この「オス」や「メス」といった区分が「性」なわけです。


 交尾には

  ・相手を探さないといけない

  ・性交にエネルギーや時間を使う

 ……という欠点があります。

 反面

 さまざまな遺伝子が発生するため

 環境の変化に耐えうる固体が産まれる可能性が高い

 ……という長所があります。


 さて。

 子どもを産むためには2種類の性が必要です。

 すると

 どちらか片方が動いて

 もう片方がじっと動かずに待っている

 ……そんなパターンを思いつきますよね?


 動く方はどんどん軽量化していきます。

 これが「精子」です。

 

 さてここで問題です。

 ヒトの場合

 精子は身長に対して 1% もありません。


 体長に比べて精子が最も大きい動物の

 比は何 % でしょうか?


 答えは……・。

 なんと……。



 300 % !

 ハエの一種がそうで

 通常は体内に折りたたんで「格納」されています。

 で

 「いざ交尾!」という段階になると

  ウギュ~~~ンッ!

 と精子が伸びて

  ズッキュウ

 と発射されます。


 すごくメカニカルな精子を想像して

 かっこいい……と思ってしまう汐里でした。

[2010/10/20 20:34] エロネタ | トラックバック(0) | コメント(2) | @
| ホーム | 次のページ>>

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ