誰にだって欠点はある!

 女性「私、どうしても言っておかないといけないことがあるの……」

 その婚約者「何だい? ハニー」

 女性「実は私……。男だったの!」

 その婚約者(即座に)「誰にだって欠点はある!」


 はい。

 しょうもないコントで始まりました、

 今回のブログです。


 某日。

 「貿易ゲーム」というのに参加しました。

 簡単に書くと、

 プレイヤーが、ひとつの国を演じるゲームです。

 (プレイヤーが組になって、

  組ごとに国を演じると、なお面白いです)


 各国には、

 現状を示すパラメーターがいくつかあります。

 大きく分けると、以下の3つです。

  ・半永久的に使える道具

  ・資源

  ・お金

 ゲームの目的はお金を稼ぐことです。

 ほうら、簡単でしょ?


 例えば、

 「ドミニオン」の場合、

 各プレイヤーに渡されるカードは均一です。

 そして、

 毎ターン、手札の状況を見て、

 その中からベストな (と本人が思う) 手札を出していきます。

 「あれが欲しい! ……けど、お金が足りない」

 なんてジレンマの中、悩むわけです。


 しかし、

 「貿易ゲーム」は違っています。

 国ごとの格差がある状態からゲームが始まります。

 つまり、

 「道具はいくつもあるけど、資源がない」 (日本のような)国がある一方、

 「資源は豊富だが、道具はない」 国もあるわけです。

 こちらは、南アフリカでしょうか?


 席に着いた時点からゲームは始まっているのです!


 また、

 「ターン」 という概念もありません。

 司会役の人が、

 「開始」を告げ、

 「終了予定時間」を告げます。

 親切な司会役だったら、

 「あと何分」というカウントダウンもしてくれるかもしれません。

 

 では、

 ゲーム中、具体的に何をするのでしょうか?

 資源を加工します。

 そして、

 司会役に 「売り」 ます。

 もちろん、プレイヤー同士で「貿易」をしてもかまいません。

 

 ざっくばらんに書くと、

 こんなゲームです。

 

 ……。

 う~ん、こう書くと詰まらなそうですね。

 ですが、

 「カイジ」の「限定ジャンケン」を思いだしたください。

 ルールの説明(だけ)なら、5分で終わります。

 しかし、

 戦術を説明するには、

 ストーリーのオチまで話さないといけません。

 そんな感じです。

 (どんな感じだ?)


 実際にやってみるのが一番です!

 「貿易ゲーム」が開催される、

 日時は以下のとおりです。

 

 ○日時 7月10日(土) 15:30~18:00
   ※ 終了後、懇親会があります。
       
 ○場所 かものはしプロジェクトオフィス (渋谷駅近く)

 ○参加費 500円


 お申し込みは、

 「 http://profile.ameba.jp/yuru-kamo/ 」 までお願いします。


  *  *  *

 さて、

 「南アフリカ」といえば……・。

 偶然、昼の 「髪のうすさをネタにする」 芸人が司会の

 テレビ番組で、話をしていたのを思いだしました。

 (なんて自然な流れ!)

 

 話をしていたのは、

 加藤 登紀子さんでした。

 その歌手さんは、

 南アフリカへ、歌の録音をしにいったそうです。

 今から、数年前、アパルトヘイトがあった時代です。

 アパルトヘイトは、

 白人と黒人を隔離する政策です。

 その政策のために、

 白人は都市に

 黒人は別の一画に押し込められていました。

 

 加藤さんが録音するスタジオが、

 どちらのエリアにあったと思います?

 黒人のエリアにあったのです。

 もちろん、

 加藤さんが有色人種だから、

 そちらに連れていかれた……という訳ではないはずです。

 スタジオに到着後、

 さっそく録音を始めます。

 何回か歌ってみました。


 満足できる歌が録音できました。

 「でも……」

 そう加藤さんは考えました。

 「せっかく、

  南アフリカまで来たのだから、

  それっぽいコーラスを入れたいなぁ」

 それを聞いた、

 現場監督は答えます。

 「1分待ってくれ」

 「……?」

 待つことにしました。


 黒人がずらずらと入ってきました。

 外でぶらぶらしていた、強面の男性。

 道の前で野菜を売っていた女性、等々。

 すぐに、

 監督の指示のもと、

 歌い始めます。

 その声を聞いた監督は、

 あちらの声は上げさせ、

 こちらの声を抑えさせ。

 あっという間に

 美しいコーラスを作りあげてしまったのです。


 「でも、

  なんといっても一番すごいのは……」

 加藤さんは、熱っぽく語ります。

 「楽譜なしでできるってこと!

  しかも、

  練習だって当日その場だけ。

  この人達こそ、

  スタジオをここに作った理由だったんだ!

  

  もし、

  南アフリカに行かれることがあったら、

  是非彼らの歌声を聞いてみてください」


 そう云って、

 加藤さんは話を締めくくったのでした。

スポンサーサイト
[2010/06/24 16:53] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
刮目

 こんにちは。

 最近、熱いですね。

 ええ、

 例の国際試合ですよ。


 さて、

 話は変わりまして……。

 NHKで「龍馬伝」というドラマを放映中です。

 観たいのですが、

 そのわりに観れていません。

 

 随分前の回でしたが、

 柳生博演じる、龍馬の父が

 寺子屋の先生に尋ねるシーンがありました。


 「うちの龍馬は、

  子どもの頃は『鼻たれ』でした。

  その時の印象が強くて……。

 (私は)父親として、(龍馬の)そばにいました。

  もしかすると、

  近すぎて見えなかった面があるのかもしれません。

 (客観視できる)先生から見て、

  うちの龍馬はどんなですか?」


 このシーンを観て、

 「男子、三日会わざれば、刮目して見よ」

 ということわざを思い出して、

 ちょっと感動しました。


 ……というわけで、

 日本代表の選手に対しても、

 このことわざを適用すべきなのかもしれませんね。

 もしかして、

 これ上から目線ですか?

[2010/06/16 11:54] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
ちょっと珍しい料理を食べてみませんか?

 皆さんは、美味しい料理を食べるのが好きですか?

 うちは大好きです。

 どれくらい好きかというと……

 三度の飯より好きです。


 で、

 来る6月20日(日)に

 「ベンガル料理を楽しむ会」

  が開催されます。

 時間は 19時から 21時半 です。

 場所は

  レストランBASMATI

 行く方法は……

  北口を出て、宙に浮いた輪の右側を抜けます。

  そのまま、道路を横断して、

  ゲームセンターと薬屋さんの間の細い道をまっすぐ進みます。

  タイ料理の店、タイマッサージのさらに先、

  右側に緑色の看板があります。

  そこです。


  会費:3000円(飲み放題は+1000円)
  定員は 25名 です。


申し込み、お問い合わせは

 ・http://www.geocities.jp/shabjbangla/


毎月開催されています。

今月のメニューは 「キチュリ」 です。

簡単にまとめると、

 豆をターメリックご飯を混ぜたものらしいです。


どうぞよろしくお願いします。


話は変わりますが、

前日の土曜日に予定が被りまくっています。

どれにも参加したいので、

大変です。

[2010/06/13 18:29] グルメ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
詐欺……?

 皆さん、

 ネットショッピングてしはりますぅ?


 うちは、

 あまりしません。

 するとしても、

 某大手ネット会社で本やDVDを買うぐらいです。

  

 先日、

 友人に頼まれて、

 本を買おうとしたら、

 その作者の、他の著書はあったのに、

 頼まれた本だけなかったです。

 別の通販サイトで検索したらあったので、

 注文しました。


 閑話休題。

 先月末でしょうか?

 ある品物を注文しました。

 大手サイトでは、

 クレジットカードを使えるのですが、

 そこでは、使えません。

 指示に従い、

 ××銀行に振込ました。

 その後すぎに、

 メールで住所その他も連絡します。


 一日待ちましたが、

 何も連絡がありません。

 「”届きました”ぐらい連絡してきてもいいのになぁ……」

 そう思いましたが、

 特に何もせず、l放置しておきました。


 数日が経過しました。

 やはり、

 何も連絡がありません。

 も、もしかして……


 詐欺?


 青くなって電話しました。

 呼び出し音です。

 ……。

 ……。

 相手が出ました!

 「×日に注文しました、あれあれなんですが、

  どうなりました~?」

 「は?

  なんのことです?」

 ……ということはなく、入金の確認はしてもらい、

 早速届けてもらうように、

 お願いしました。


 そして、

 電話を切った直後、

 銀行から電話がきました。

「こちら、

 なんとか銀行なんですけど、

 ××銀行さま(振込先の銀行)から、

 電話番号を伝えていいか、

 確認の連絡がきてますが、

 いかがいたしますか?」


 伝達をお願いしたところ、

 全く覚えのない番号から

 電話が架かってきました。


「こんにちは。

 こちら、

 なんとか会社のものなんですけどぉ、

 少し、お伺いさせてもいいですかねぇ?」

「……・?

 はい」


その電話で、こちらの住所を聞かれました。

どうやら、

メールが届いていなかったようです。

あるいは、

先方がメールを消してしまったのかもしれません。

仕方ありません。

電話で住所を伝えました。

そして、


「すみません。

 この件は、

 こちらのミスですので、

 お詫びに、これこれの品をつけさせていただきます。

 あいすみません……」


メールが届かなかったのか、

うっかり消してしまったのか分かりません。

それをミスとして攻める気はありません。

しいていえば、

もう少し早く連絡してくれれば良かったかなぁ……とは、

思います。


とはいえ、

おまけの品がついて嬉しいです。

良かった、良かった。


そして、

こちらこそ、

疑ってしまってごめんなさい。

[2010/06/10 17:48] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
新月

 新しく月も変わったことですし、

 予定を書いてみましょう。


 ここに予定が書いてあるのに、

 ドタキャンした場合、

 最悪奴に……。


 2日(水) ギャラリーBAR 556

       オリジナルのボードゲームが公開されているので、

       見物兼プレイに行ってきます。


 3日(木) Big Issue

       アンケートの処理のお手伝いをします。


 4日(金) 都内の病院

        入院していらっしゃるお子様を相手に

        勉強のような、遊びのようなことをします。


 5日(土) DEAR

       セミナーを受講してきます。


 6日(日) ETIC

       講師ボランティアとして協力します。

     

       パズルの作家さんの講義


 7日(月) さんまの会

       指導方法を切磋琢磨したい、

       先生方が互いに学びあう会です。


 ……と、

 こんな感じです。

 ほぼ毎日出かけていますね。


 詳細を知りたい方は、

 こっそりメッセージをお送りくださいませ。

[2010/06/01 17:57] ブログ | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム |

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ