#YouTube に「算数曼荼羅」動画をアップ
こんばんは

算数曼荼羅」と名づけた細密画を描いています。

I draw a miniature named as "Math Mandala".

 愛用の一眼デジタルカメラを使って撮影しています

I take a step of drawing it

with my favorite digital camera.

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

ぜひバナーのクリックをお願いします。

Please click a banner.

 撮影した写真をドキュメンタリー映画よろしく編集。

I edit photos taken like a documentary film.

 新しい動画が完成しましたので公開します。

I finished creating the new animation and show it.

What animals do you find in Math Mandala ?

 タイトルのとおり動物を隠してみました。

 I covered the animal according to the title.

 見つけられるかな?

Do you find it ?

にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村

ブログランキングならblogram

blogramランキング参加中!

ぜひバナーのクリックをお願いします。

Please click a banner.

最後までご笑読いただきありがとうございます。

Thanks your reading to the last.

小鳥遊 汐里 拝

By Shiori Takanashi

スポンサーサイト
[2016/04/21 22:00] #YouTube | トラックバック(0) | コメント(0) | @
#YouTube が10,000回再生されて判ったこと
こんばんは


にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram


blogramランキング参加中!


バナーをクリックして
投票していただけると励みになります。



 日々「算数曼荼羅」と称する細密画を描き
 完成までの過程をデジタル一眼レフカメラで撮影。


 ドキュメンタリー映画よろしく編集し
 動画にして YouTube にアップしてきました。


 こちら でご笑覧できます。


*   *   *


 つい先日
 再生回数が10,000回に達しました。


 動画も100本以上上げてきました。


 おこがましいようですが
 その経験から判ったことがあります。


 再生回数のすごく多い YouTuber 氏が
 どこかで書いていました。


「1日に1本動画を上げる。
 これを100日間毎日続けた後
 再生回数がぐんと増える」


 小鳥遊は
 この提案を実験してみたことはないので
 正しいのか正しくないのか
 断定的なことは書けません。


 でも……
 正直大変ですよねぇ?


 動画を100本上げて判りました。


YouTube に動画を上げる」
 ……というのはダイスを転がすようなもの。


 1%の確率で起こる
 グレートっすよ(「ジョジョの奇妙な冒険」風に)
 ……な再生回数を稼ぐためには
 新たに100本上げる必要があるかもしれません。


 次の1本でそうなるかもしれません。


 確実なのは
 動画を上げれば上げるほど
 動画の質が上がること。


 ……こう考えると
 モチベーションが上がるでしょ?


 実際
 小鳥遊チャンネル
 最近上げた某動画が
 他の動画とは比べられないほどの勢いで
 再生されていってます。


 この経験を踏まえて
 YouTube に動画をアップしていくつもりです。



にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram


blogramランキング参加中!


バナーをクリックして
投票していただけると励みになります。




最後までおつきあいいただきまして
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝

テーマ:絵ブログ - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/04/05 20:55] #YouTube | トラックバック(0) | コメント(0) | @
天使が来たりて歌う
こんばんは


にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram
blogramランキング参加中!


バナーをクリックしていただけると
ブログを書くはげみになります。



 小鳥遊は
 日々「算数曼荼羅」と称する細密画
 描いています。


 完成までの過程をデジタル一眼レフカメラで撮影。


 ドキュメンタリー映画に編集して
 YouTube にアップしています。


 端的に説明すると
「絵画」という視覚重視で
 歌や音楽などの聴覚には
 あまり自信がありません。


 そんな小鳥遊が
 たまたま寄った池袋で
 天使の歌声を耳にして
 惹かれて
 わざわざ路上ライブを聴きにいきました。


 はっきりいって
 こんな言動はめったにしません。


 彼女が配っていたチラシに
 YouTube が紹介されていました。


 こちらです。





【12日目】CHE.R.RY(YUI) YU-MI



 聴いていただけるとお判りでしょうが
 天使のような歌声です。


 天使といえば
 この本を思いだします。



天使は歩いてやってくる [ 犬飼ターボ ]

天使は歩いてやってくる [ 犬飼ターボ ]
価格:1,404円(税込、送料込)



 本の内容をご紹介しましょう。


 ちょっとした見栄を張ってしまったが故に
 天使のような美少女に
 成功法則を伝授する羽目になった
(どちらかというと)
 ダメっぽい青年と
 その天使との物語です。


 この本も
 お勧めです。



にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram
blogramランキング参加中!


バナーをクリックしていただけると
ブログを書くはげみになります。



最後までおつきあいいただき
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝

テーマ:音楽 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/04/01 21:30] #YouTube | トラックバック(0) | コメント(0) | @
おかげさまで #YouTube 10,000 回再生されました
おはようございます


にほんブログ村 美術ブログ ペン画へ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram


blogramランキング参加中!


バナーをクリックして投票を
お願いいたします



算数曼荼羅画」と称する細密画を描いてきました。


 その完成までの過程を
 デジタル一眼レフカメラで撮影。


 YouTube に上げてきました。


 タイトルにもありますが
 おかげさまで YouTube の再生回数が
 10,000回 を超えました。


 これも皆さまの応援・ご声援のおかげです。


 ありがとうございます。


 ちなみに……
 最新動画はこちら。





算数曼荼羅画 14 Aug



 今後もご声援・応援していただけると
 嬉しいです。




最後までおつきあいいただき
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝

テーマ:クリエイティブなお仕事 - ジャンル:学問・文化・芸術

[2016/03/13 07:30] #YouTube | トラックバック(0) | コメント(0) | @
いつもと毛色の違う動画をアップしてみた #YouTube
こんばんは


にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram


blogramランキング参加中!


バナーをクリックして
投票していただけると嬉しいです。



 普段は
「算数曼荼羅」と称する
 ちょっと奇妙な細密画を
 描いてはデジタル一眼レフカメラで撮影。


 ドキュメンタリー映画風に編集して
 YouTube にアップしていますが
 今回はかなり毛色の違う動画です。






きっと彼女はもう合コンに参加しない……



 どうがどう違うか
 ……につきましては
 ご説明しませんが。


 ぜひご笑覧くださいませ。



にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村


ブログランキングならblogram


blogramランキング参加中!


バナーをクリックして
投票していただけると嬉しいです。


最後までおつきあいいただき
ありがとうございました。


小鳥遊 汐里 拝

テーマ:婚活−出会いと結婚 - ジャンル:恋愛

[2016/03/01 22:45] #YouTube | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ