なぜ算数をやらないといけないか?(2)
 この記事は
 なぜ算数をやらないといけないか?(1)
 続きです。

 さて
 なぜ算数をやらないといけないか?(1)
 恋愛ドラマでは
 最終的に誰と誰が恋愛関係になるのかも
 気になりますが
 それだけでしょうか?……と問いかけました。

 結果だけではなく
 経過も気になるはずです。

 算数も恋愛ドラマと異なりません。

 恋愛ドラマで云うところの
 主な登場人物とは
 算数の「定理」や「公式」です。

 同じ学年・同じクラスなら
 全員が同じ「定理」や「公式」を習っているに
 違いありません。

 そこに
 新しい問題が登場し
 今までの「定理」や「公式」を使って
 未知の公式を完成させるのです。

 隣の田中クンの考えた推論
 向かいの佐藤サンの発表の道すじ。

 さまざまな意見が出るでしょう。

 最終的な結論はひとつでも
 そこに至る道は十人十色です。

 シンプルで判りやすい説明に
 感動したり
 もたもたした説明もきちんと
 聞いてみると的を射ていて
 驚いたり。

 もちろん
 「正しい」と思った説明が間違っていることも
 あるので
 その判断も必要でしょう。

 他人の意見を参考にしたりしながら
 「真理」に至るドラマを
 味わえれば最高です。

 残念なことですが
 恋愛ドラマの登場人物に当たる
 「定理」や「公式」を
 不十分な理解だけで
 参加するなら
 授業は苦痛なだけでしょう。

 逆に
 「誰と誰が恋愛関係になる」
 ……というラストシーンを教えられ
 その経過に興味を持たないままなら
 授業は退屈に違いありません。

 「いくつ結論を知っているか」も大切です。

 ですが
 これを重視しすぎると
 「真理」を発見する喜びや感動を
 味わう機会を失いかねません。

 「周囲からの評価」よりも
 もっと大切な何かを
 得るために算数が使われる
 ……というのは理想かもしれません。

 けれども
 その理想を踏まえた授業が
 行われていることを期待しています。

 追伸
 プロフィールの写真変えてみました。
 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中! です。

 バナーやリンクをポチっとしてくださると
 嬉しいです。
スポンサーサイト
[2011/11/30 23:15] 数楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
なぜ算数をやらないといけないか?(1)
 小学校低学年の子どもたちは
 親や先生など大人の云いつけを
 素直に聴いてくれていました。

 やがて
 中学年・高学年になると
 反抗期を向かえるようになります。

 きっと
 「なんで算数なんかやらなきゃいけないの?」
 ……という質問をしてくるでしょう。

 「楽しいから」
 そう自信をもって答えられる親御さんは
 少ないでしょう。

 逆に「楽しい」だけが理由なら
 たんなる娯楽でかまわないということにも
 なりかねません。

 小鳥遊の知っている先生(小学校の先生です)も
 生徒たちから似た質問を受けているようです。

 その先生は「台形の公式」を教えた際に
 「公式を覚えて何の役に立つの?」
 ……と質問をされたとのこと。

 その先生は
 「将来小学校の先生になって
  生徒に算数を教える際に役立つんだよ」
 半分冗談でそう答えるそうです。

 では将来役にたたない公式を
 なんのために教えるのでしょうか?
 
 この先生の云いたかったことを
 「恋愛ドラマ」という比喩を使って説明してみます。

 算数とは恋愛ドラマのようだ……と。

 恋愛ドラマには美人のヒロインが
 登場します。

 夏帆さんでも大島優子さんでも
 東原亜希さんでも
 前田敦子さんでもいいのですが。

 それから
 美形も忘れてはなりません。

 山下智久さんでも木村拓哉さんでも(以下略)。

 ドラマの初期では
 複数の美女と美形が登場して
 誰と誰がカップルになるのかは
 明かされないかもしれません。

 けれども
 最終的には美形と美女が恋愛関係になって
 終わるはずです。

 結末がわかっていても
 美男美女の関係が盛り上がったり
 喧嘩になったりするのを観て
 一緒に一喜一憂するのがドラマの醍醐味でしょう。

 さぁ
 これが算数と一体どう繋がるのでしょう?
 
つづく
[2011/11/30 22:30] 数楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
仮説社へ行きました
 「坂の上の雲」の放送が終わりました。

 佐野史郎さん相変わらずクールです。

 西田利行さんもふくよかで
 かっこいいです。

 「蝶々さん」の放送を観ずに
 記事を書いています。

 宮崎美子さんと宮崎あおいさんって
 同棲……じゃなかった「同姓」ですけど
 血縁関係あるんでしょうか?

 閑話休題。

 昼間
 仮説社へ行きました。
賢い人は綺麗? 頭を良くする算数ゲーム開発中-111126_1155~01.jpg

 20人ほどの先生がいらっしゃる中
 小鳥遊も意見を発表します。

 慣れない環境でしたので
 疲れました。

 今度は原稿を持っていきたいです。

 例えば……
 こんな発表がありました。
 
 多面体の辺の角度と
 面の角度は
 ひとつの頂点に集まる面の個数ごとの
 公式によって関係づけられる。

 ……訳判んないですね。

 実は書いている小鳥遊も
 半分位しか判っていません。
 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中! です。
 バナーをクリックしていただくと
 その先にステキなブログありますよ。
[2011/11/26 21:40] 数楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
計算を速くするために
 先日
 暗算を得意にしよう という記事で
 NHKの番組について書きました。

 東大(東京大学)に通っている大学生が
 小学校の算数クラスで
 「2ケタ同士の掛け算を暗算でやる方法」
 ……について教えています。

 東大卒で落語家になった
 リポーターがその暗算方法を
 勉強してきます。

 スタジオに戻ったリポーターが
 宮崎美子と暗算で競争して勝つ
 ……といった内容でした。

 嬉しいことに
 記事の評判もよく……
 17日時点の「人気のある記事」に
 ランクインしました。

 詳細は
 けっこう人気のある記事ランキング(7位~)
 ご笑覧くださいませ。

 閑話休題。

 ただ
 前述の記事の中では
 批判だけで終わっているので
 今回の記事では「代案」を出します。

 話題の「インド式計算」とは
 違うかもしれません。

 さしずめ
 「バングラデシュ式」でしょうか?

 簡単な1ケタ同士の足し算
 あるいは掛け算については
 「習うより慣れろ」で
 繰りかえしやっていただくのが
 1番でしょう。

 少し難しい
 2ケタを含む足し算を考えてみましょう。

 最初に
 概算をして
 「当て」をつけます。

 例えば……
 「28+35」を計算するとしましょう。

 28は25と30の間ですので
 答えは……
 60(=25+35)と65(=30+35)の間
 ……と予想がつきます。

 それから
 28も35も7で割りきれます。

 すると
 計算式の答えも7で割りきれるに
 違いありません。

 60と65の間にあって
 7で割りきれる数字は……
 「63」のみです。
  
 実際計算してみると
 答えは63でした。

 例に出した問題は
 簡単すぎるので
 ステップごとに書くと
 時間がかかるように見えるかもしれません。

 けれども
 ある程度複雑な問題ですと
 この方法が速く・確実にできるに
 違いありません。

 あとは「習うより慣れろ」ですね。

 計算を速くする方法は
 また書くかもしれません。

 それでは。
 
blogram投票ボタン
 blogramランキング参加中! です。
 バナーやリンクをクリックした先には
 ステキなブログがありますよ。
 
 よろしければクリックをお願いします。
[2011/11/25 22:30] 数楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
算数の先生達の勉強会に参加しました
 東京都内某所で
 小学校の先生達の
 「算数をいかに教えるか」についての勉強会に参加しました。

 小学校ですので
 分数の話とかいろいろあったのですが
 特に面白かったことをひとつ書きます。

 2ケタ同士の掛け算を考えてみてください。

 例えば……
 「12×34」を筆算でやるとしましょう。

 「まず『12×4』をして
  次に『12×3(×10)』をしましょう」と教えていますよね。

 ここまではいいのですが
 その後です。

 「1(×10)×4」「2×4」をやっているでしょうか?

 厳密に考えると
 やっていません。

 ではどうかやっているかというと……
 「4×1(×10)」「4×2」をやっているのです。

 もちろん理由がありまして
 後者の計算法でやると
 ひとつの段だけで解けるからです。
 
 (この場合は4の段ですね)

 掛け算には「交換法則」があるので
 どちらから計算しても答えは変わりません。
 
 ただ
 今まで筆算で計算していましたが
 「交換法則」を使っていたことには
 気づいていませんでした。

 目から鱗が落ちた思いです。
[2011/11/07 23:00] 数楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | @
| ホーム | 次のページ>>

グッズ販売中

「算数曼荼羅」のデザインを使ったグッズを発売しています。

モノトーン細密画Tシャツ シャツ
モノトーン細密画Tシャツ シャツ math_mandalaによる
もっと zazzle.co.jpで作られている t シャツ を閲覧

検索フォーム

お勧めのミステリー

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...

 【新品】【書籍・コミック 小説・エ...
価格:1,728円(税込、送料別)


「ミステリー挿画展」の題材に このミステリー小説を選ぶほど お勧めです。

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

Twitter

ブログパーツ